1万円で買えるタブレットHuawei「MediaPad T1 7.0」のコスパ良すぎ!電池もつので動画+電子書籍にオススメ

huawei-media-pad-71-7-0ファーウェイ ジャパンのブロガーイベントに参加したときにオマケでご提供いただいた「MediaPad T1 7.0」ですが、めっちゃんこ愛用しております(*´ω`*)

とってもオススメなのでご紹介してまいりますヾ(*´∀`*)ノ

「1万円で買える、使えるタブレット」は本当でした

2015年7月に発売されたWi-Fiモデルのタブレット端末ですが、この製品のキャッチコピーが「1万円で買える、使えるタブレット」なんですよね。

これ本当です!!税抜で9,980円のこのタブレット、買って損はないです。

私ももらえなかったら買っていたと思う便利具合でございます♥

スペック(仕様)メモ

huawei-media-pad-71-7-0[7]サイズ: 高さ 約 191.8 ✕ 幅 107 ✕ 厚さ 8.5 mm
重量: 約 278 g
CPU: Spreadtrum SC7731G 1.2GHz Quad-Core
メモリ: RAM 1GB / ROM 8GB
OS:Android4.4
バッテリー: 4,100 mAh
ディスプレイ: 7インチ WSVGA(1,024×600)IPSスクリーン
カメラ リアカメラ:200万画素/フロントカメラ:200万画素
SDカード:microSDカード(最大32GBまで)
同梱物:ACアダプター・USBケーブル

huawei-media-pad-71-7-0[8]SIMカード入れられる風なんですけど入れられませんのでご注意下さい(・ω・)ノ

低めの解像度は気にならない!動画に最適IPS液晶

解像度が1,024×600なんですよね、ちなみにnexus7(2013)は1,920×1,200で、Xperia Z Ultraは6.4インチで1920 x 1080です。(数字が多い方が画面の描画が細かいのでキレイなことが多い)

ちなみにインターネット見る用途だと、画面の粗さが気になります。

まぁ頂いたものだし、動画が見られれば~なんて思っていたんですが全然大丈夫!むしろキレイな感じある!!

huawei-media-pad-71-7-0[3]刑事ドラマを見ていても後ろのホワイトボードの文字が読めるレベルです。(写真だとキレイさ伝わらないですねw)
大人気刑事ドラマ「クローザー」Season3の1シーン

178°の広視野角IPS液晶のおかげで上下左右あちらこちらから見やすいらしいのですけど、甥っ子たちに見せてあげていたとき、7インチと小さい画面なのに二人並んで見ていて、結構明るくて見やすいようでした。

お仕事しながら動画や音楽を流していますが、最高に快適です(*´ω`*)YoutubeのPVをリストとかで見てるんですけど、低音が少しカスカスしてるものの良い感じです(っ´ω`c)♥

電子書籍の本棚代わりに使っております

huawei-media-pad-71-7-0[5]横幅が大きい分見開きで見ても見やすいです。(via 『3月のライオン』著:羽海野チカ/ 白泉社より)

縦で読んでいる書き込みの多い漫画も見やすいです。

ちなみにページをめくる反応も良いと思います!(via 『聖☆おにいさん』著:中村 光/モーニング KCより)

とにかく電池が持つのでPDFのマニュアルや自炊の電子書籍と購入した電子書籍をmicroSDを入れてココに集めることにしました。

ゲームも若干描画遅いけどふつうに出来ます!

少しアニメーションがもたつきますが、特に問題なく出来ています。

まずこれはXperia Z Ultraでキャンディークラッシュソーダをした様子です。
(Zultraもそんな描画強くない)

魚が一瞬止まるの分かりますかね??

こんな感じでアニメーションがガクガクすることがありますが、私はストレス感じることなくゲームも出来ています。

買う前にチェックなポイント

気にならない人は全然気にならないと思うけど想像している用途によっては困る可能性のあるポイントだと思います。ちなみに私は用途的に全く気になりません。
カメラの話
huawei-media-pad

 

タッチしてピントを合わせるなどもできないので、かなり至難の技です。ウォーターマークとフィルター効果は出来ます。オマケって感じですけどQRコードは時間がかかりつつも読めました。

GPSの話
公式サイトに「位置測定が速く、精度の高いナビ機能」って書いてあるんですけど、SIMカードは入れられないのでオフラインで使える地図がないと意味がないかな?

Wi-Fiで接続した状態で試してみましたが「GPS検索中」って出ていても既に現在地が表示されていてP8liteよりは早い印象です。(このときP8liteはずっと離れた場所にカーソルがあり検索中のままでした)

なおオフラインでオススメのカーナビアプリはパッと調べた感じだとYahoo!地図かMapFunがよさげなんですけど、私の住んでいる地域はGPSだけじゃどうにもならない地域でして、携帯電話の電波からの測位も非常に重要なんですよね。

なので、どっちにしてもこれをナビにすることは無さそうです。

スクロールが苦手な気がする

タッチの反応が若干遅めなので、そういうのもあるのかも??

しっかりめに押す感じで使えば大丈夫です。

huawei-media-pad-71-7-0[6]でも元々私には両手持ちでも幅が広く感じる端末ですので、あまりタイピングなど入力しまくったりスクロールしまくったり、という使い方はしない予定です。

まとめ:子供に、2台目に、コスパの良いタブレットでした

買う前にチェックのポイントが気にならない・重要視されていないのであれば、最高にコスパの良いタブレットだと思います。

約300gあり、厚みもありますが、その分、電池がめっちゃ持つので用途によっては最高におすすめです。

ずっと動画流しているとさすがに5時間かそこらで充電した方が良いかな?って感じになるんですけど、電子書籍用途で1日数冊見る感じだと1週間くらい経ってもまだ38%とかありましたΣ(゚Д゚)アリガタヤー

とってもオススメでーすヾ(*´∀`*)ノ

▼ちなみに公式サイトだと1500円ちょっとする純正カバーを同時に買うと540円安くなるキャンペーンをやっているみたいです。(9月12日現在)

そろそろ気になるお肌の季節!

まにぴん人気のページ