『スーサイドスクワッド』感想>眼と耳が至福な娯楽映画!大画面でハーレイやデッドショットを堪能!(大きなネタバレなし)

suicidesquadジャパンプレミア(試写会)にお邪魔して一足お先に観ました!海外でも予告動画がバズりまくって大人気だった映画がついに日本でも公開です。

とにかく楽しみにしていた映画なので観れて凄く嬉しかったとともに公開されたらまた見に行こうと誓っております!

ちなみに公開は明日2016/9/10の土曜日です!ムビチケもかわいいので欲しい人は今日中に映画館へ立ち寄りましょ!

スーサイドスクワッドあらすじ

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

普通の警察には手に負えない極悪人達を収監する「Belle Reve(ベルレーブ)収容施設」
隔離された刑務所にいる悪人たちは悪いだけでなく腕もピカイチ!

政府は超人能力を持つ悪者が現れたときのために、死んでも惜しくない凄腕な悪人を使って<スーサイドスクワッド(決死部隊)>を作ることに。

果たしてみんな言うこと聞くんでしょうか…!?

※ご注意※
ここから先、ネタバレなく書いたつもりですが主役は誰なのかなどを書いたので、人によってはネタバレと思うかもしれません。お気をつけあれ!

スーサイドスクワッド感想

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

最初の30分くらいがとにかく最高!各キャラクターの紹介シーンが物凄くテンポよくスタイリッシュに描かれ引き込まれます。また後半もとても面白いです!!興奮します!!

ただ正直なところ途中「あっこれヤバイのでは」って不安になるくらい中だるみしてるように思いましたw面白くなってきて安心しましたw

ストーリーはあんまりアレなんですが、ノリとビジュアルと音楽を楽しむ映画として最高です。
私はこれが大好物!!!!!!

※2016/9/10訂正:IMAX3Dで鑑賞したところ、あまりよく見えなかった戦いの細部が見え面白く鑑賞できました!

前作を観る必要は特にないけど注意が必要!

bvs-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc直接話は繋がってないものの同じ世界を共有してる映画が2本あります。

※「同じ世界を共有」というのは“この世界のバットマンはベンアフレック”ということ。DCエクステンデッド・ユニバースというそうだよ。

マン・オブ・スティール(スーパーマンの話)
バットマン VS スーパーマン(バットマン初登場、正義の在り方でぶつかる話)

で、その次がこのスーサイドスクワッドなわけです。

あらすじにもある通りメインは悪人たちなので話は全然関係ありません。

batman-v-superman
(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

ただし、この映画には前作BvS(Batman Vs Superman)の盛大なネタバレがあります。

でも、この映画を好きな層がBvSを好きだと思わないので『スーサイドスクワッド』を観て、気になったら観てみる、みたいなスタンスでも良いかも知れないです。

わたしは両方好きですが、話のトーンが全く違うんですよね💦

BvSはめちゃくちゃ入り組んでて分かりにくいし暗いので、よーく観てないと置いてかれがちです。

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

対してスーサイドスクワッドはポップコーンムシャムシャ ワッハッハッハみたいな映画です。
※俗に言われるポップコーンムービー(娯楽映画)です。
ただ同じく娯楽映画と呼ばれるデッドプールやゴーストバスターズとかより、さらに軽やか(意味深)

とはいえ、ラストのエンドロールとスタッフロールの間に入る映像は、BvSを観た人にとっては結構重要なシーンなので見忘れないようご注意を!続編としてもカメオ出演などで引き続き楽しめると思います。

とにかくビジュアルが最高!キャラもポスターもオシャレ!

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

狙ってらっしゃる!というくらいビジュアルが最高です。

特に本作ヒロインのマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインは予告映像で既に大人気!そんなファンが喜ぶシーンも盛りだくさんです。ホットパンツからプリプリするお尻が最高!

個人的にポスター類もかなり大好き!!海外ではシリアルが作られ、配布されたり記念撮影したり出来るものも♥素晴らしすぎるー♥

しかし日本版ポスターのキャッチコピー『史上最強の‟悪カワ”ヒロインと10人の悪党たち』
観た人は分かると思うけど、これは大嘘かとw

音楽との融合が最高!サントラ爆売れも納得!


この曲はジョーカーが乗る紫色のランボルギーニがモチーフで、歌詞にもデッドショットやゴッサムシティが登場しています。

サントラが米国でかなり売れたらしいのですが凄くわかります!ヒップホップやR&Bが好きならハマること間違いなし!他の曲も粒ぞろい!!

そんな音楽がセリフ代わりぐらいに大きくなるシーンがいくつかあり、またそのシーンがPVのようです。私はこういう音楽の使い方する映画大好きなのでたまらなかった!!

予告音楽を始め本編でも良い味を出してる楽曲の数々が収録されています。ヘビロテ中です✨

※OSTはオリジナルサウンドトラックという意味です。もう1つたくさん曲が入ってる方はインストとかが入っている方らしいです。

CG含め映像や描写も最高!アメコミポップや爆発など多彩!


戦いのシーンや爆発シーンなど、映像がめっちゃ派手!!CGもキレイで本当に今の時代の映画最高という気持ち。

予告のような人物紹介シーンは本当に心が躍ります!

ムビチケ分の元は十分とれるので期待値を一旦ゼロにしよう

スーサイドスクワッドの感想は賛否両論あふれかえっていますが、その一番の原因としてポスターや予告編から受ける印象と本編の差かな。と思うところがありました。

しかしいったん期待値をゼロにしたら十分楽しめると思いますよ!

主人公はウィル・スミス演じるデッドショット

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

日本の予告編やポスターだとハーレイ・クインが完全に主役のような編集ですが、ヒロインとしてかなり時間を割かれているもののデッドショット中心に話が回るので、ハーレイ・クインとジョーカーの話だと思っていると「え??????」ってなると思います。

人数が多いので分かりにくいところもあるのかも?公式がメインで使っていて映画館にもあるポスターの並びは「デッドショット・ハーレイ・ジョーカー」なんですが上のポスターのように主演はデッド・ショットですね。

なのでウィル・スミス演じるデッド・ショットは百発百中のヒットマンであるデッドショットの物凄くカッコイイ見せ場がたくさん出てきます♥

私のお気に入りはゲスかっこいいキャプテン・ブーメランです🍺カンパーイ

ジョーカーはあくまでハーレイを語るうえで必要として出て来ている程度ですが、今までにない感じで魅力的でした!

エンタメ映画好きならきっとハマる

正直、ストーリーはつっこみだしたらキリがない感じではあるんですよね。

ただそんなことより何よりビジュアル(デザイン)と音楽と映像が最高なので、そういうの好きな人はたまらんと思います!

正直これだけで映画館に行く価値があると思いました✨

バットマンに詳しい方がSPAWN好きな人に薦めたいと言っていて超絶納得する私でした(SPAWN大好き)

ぜひともご覧あれ~♡

本家はadidasですが、コスプレ用シューズがすでに販売中!今年のハロウィンはハーレイ多そうw

スーサイド・スクワッド キャスト


(予告:ちょっと見どころ多めかも)

監督:デヴィッド・エアー

キャスト
デッド・ショット(ウィル・スミス)
ジョーカー(ジャレッド・レト)
ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)
リック・フラッグ(ジョエル・キナマン)
アマンダ・ウォラー(ビオラ・デイビス)
キャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)
エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)
カタナ(福原かれん)
キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)
エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/suicidesquad/index.html
公開日:2016年9月10日

そろそろ気になるお肌の季節!

まにぴん人気のページ