Wi-Fiまでついてる!!素人の私でも凄さを感じるEOS M2が欲しい!

eosM2

via canon EOS M2スペシャルサイト

ちっこい一眼レフ「EOS M2」が12月中旬発売予定!

一眼カメラって凄くキニナル存在で欲しいけれどもド素人はパンフレットを読んでもよく分からない。
種類もたくさんあるし、結構なお値段するし長くお付き合いするものだと個人的に思うので買わないまま今に至ります。。。

しかしこのEOS M2がなんか凄そうだぞ!と感動したので紹介します(‘ω’)ノ

持ち運びが楽々♪サイズがとってもコンパクト

スマートフォンが太ったくらいの大きさに厚みが約3cm!重さはスマホ2個分?

サイズが104.9(幅)×65.2(高さ)×31.6(奥行)mm
とのことですが、最近のスマートフォンは大体高さ110mm前後、幅は60~80mm前後のため、少し太っちょになった程度ですよね。

えっ今こんな小さいの!?Σ(・ω・ノ)ノ!

あと重さが約274g(本体+バッテリーパック+カード含む)
えっと私のスマホ(INFOBAR A02)が147gほどなので、2個分か。

えっ軽い!Σ(・ω・ノ)ノ!(シツコイ)

Wi-Fiが付いてるからSNSやブログのアップに便利

EOS RemoteアプリでEye-Fi要らず!?

ちなみにEye-Fi Mobiというのはメモリーカード自体にWi-Fi機能がついたもので、Wi-Fi対応していなカメラでも写真が飛ばせるスグレモノです。

スマホがリモコンになっちゃう!遠隔シャッター

eos_remote
スマートフォンでカメラのライブビュー画面を確認しながら、設定をいじったりしつつ撮影出来るとのこと。

必要な写真だけをスマホに保存できてSNSへアップできる♪

eos_share
全部保存しないでカメラ内の画像を確認でき、選択した複数の画像を一気にスマホへ転送できるとのこと。
しかも!ちゃんとスマホ用に最適なサイズにリサイズされているとのこと。
※1 動画は転送できないのですが「CANON iMAGE GATEWAY(無料)」を利用すれば直接Youtubeなどにもアップロードできるとのこと。

なおアプリはiPhoneとandroidに対応!

Wi-Fi対応のプリンタなら直接印刷出来ちゃう!

ケーブルで繋いだり、PCを介さなくてもWi-Fi対応プリンタならそのまま印刷できる!
またDLNA対応のTVやデジタルフォトフレームに転送してみることができます。

便利だぁ~~~~~!!!

素人の私でも良い感じに撮れそうな機能がたくさんある!!

AF(オートフォーカス)めっちゃ速い!

動いている人にも反応するし、撮りたいタイミングでとることが出来る・・・!
従来よりも広いエリアでピントを合わせる反応をしてくれるので素早い動きのペットや子供も撮りやすい!

ダイアルぐりぐり、設定いじるだけでステキな写真が出来あがるっぽい

eos_dial
やや、ボタンがいっぱいあるぞ!と焦らなくてもお任せモードもあるので安心。
eos_boke
背景をぼやっとポストカードみたいに撮ったりでき、こういったぼやけ具合も設定変更できるようです。
またノイズが入りがちなくらいところもクッキリ!
eos_iso
さらに4枚撮って勝手にいい具合に合成しブレを補正してくれる機能もあるんだとか(三脚推奨)

表現セレクト機能も凄い!!!

ほの暗くひっそりと、ふんわりやわらかく、くっきり鮮やかに・・・などなど、設定を変更すると印象の違う写真が撮れる(゚д゚)!
しかも後から付けることもできるオシャレなフィルターも。。。凄い・・・
撮影サンプルを是非みてみてください→Canon EOS M2EOS撮影サンプル

動画だって凄いんだから!!!

なんと高音質で録音できるステレオマイクを内蔵!さらに動く被写体に強い!

EOS MovieというサイトでEOS M2で撮影した動画が見れます。
いや、プロが撮影したからだとは分かるんですが、凄くキレイ!
EOS Movie
※左側MENUのEOS M2から見れる「Reflection」がそうです。多分最初に出てくるかも?

私の知らない間に凄く進化しているのね・・・。
知らなかったので凄く興奮したー(*´ω`*)フィー
EOS KISS X7のホワイトも気になっているので、それも調べてみようかな(=゚ω゚)

参照サイト:
canon
EOS M2スペシャルサイト

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。