北辰鮨 (ほくしんずし)仙台駅三階(鮨通り店 )は立ち食いのお寿司屋さん!食べたいネタを食べたい分だけ!

hokushin-sushi-sendai最高にお気に入りになりました!仙台駅3階の駅の入り口から考えて左手方向にある「すし・牛タンストリート」という色んなお店が並んでいるところにあります。新幹線のりばと同じ階で、すぐ近くなので迷子になりやすい私も安心の場所ですw

ちなみに1階にもお店がありまして、そちらは座って食べられるとのことです。

北辰鮨 仙台駅3階店は立ち食いのお寿司屋さん

hokushin-sushi-sendai[1]先日仙台へ行った際、時間がなさすぎて牛タンが食べられず悲しみに暮れながらお土産を買い漁っていたところ、事前に調べて行きたかった&グルメな友人もオススメしてくれていた北辰鮨を発見!

席が空いていたこともあり「本当にちょっとでも良いですか?」と聞いたら「どうぞ!」と呼んでもらえて3貫だけ食べて来ました(*´ω`*)

なお、登場する価格は日によって変動しますのでご参考までにとどめてください。

職人さんが目の前で握って出してくれます

まずは席に着くとお茶かお水かお姉さんが聞いて持ってきてくれます。そして板前さんが笹を置いてくれました。

hokushin-sushi-sendai[2]板前さんは3名居て、好きなネタを言うと握ってくれます。

まずは「天然ぶり 280円」

hokushin-sushi-sendai[4]ネタが凄く大きくて通常の1貫のネタの2倍くらいありそうでした(●´ω`●)

味は!!!んもう!!!!さすが!!!!

「ぶりって脂っぽいじゃん」っていう人も居ますがアレですよアレ。美味しいしか出てこない。天然さんだからか脂っぽいなんて微塵も感じません。程よく脂の乗った”お前さん🐟旬だね!!”という味です。(伝わらないwww

これが宮城の力か・・・!と感動したところで追加注文です。

私の愛する「はまち」と「真鯛 95円」です。

hokushin-sushi-sendai[5]真鯛も身が締まっていて最強に美味しかったし、はまちもほのかにコリッとしているというか角が立つといいますか良い食感でやはり私は”はまち”が好きだ・・・!と思いました。美味しかった。

はまちは成長するとブリになるのでブリ的な魚が好きなのかも知れません。はまちの値段は忘れましたがお会計は500円ちょっとくらいでした。PASMOやSuicaでも払えます。

1貫づつだからこそ好きなものが食べれて本当にうれしかった!けど、もっと食べたかった!w

hokushin-sushi-sendai[6]ちなみに時間があれば「本日おまかせにぎり(10貫 1500円)」というセットがお得そうで良い感じでした。一気に出すのではなくて頃合いを見て出してくれます。

ここは「魚の北辰」という店名で全国にあるお魚屋さんもやっているので魚が本当に美味しいですね(*´ω`*)仙台はお魚が美味しいと聞いていたので食べられて良かったです!

皆様もお近く行かれたらぜひ!

hokushin-sushi-sendai[3]

北辰鮨 仙台駅3階店
ジャンル:すし・魚料理・シーフード
営業時間:10:00~22:30(L.O. 22:00)
アクセス:JR仙台駅 3階 新幹線のりば 徒歩1分
住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅内(地図
情報掲載日:2015年10月19日