がんばって歩けば保険料キャッシュバック!あんしん生命の「あるく保険」が斬新で面白かった!【PR】

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

東京海上日動あんしん生命保険株式会社が発売した「あるく保険」のイベントに行ってきました!

歩くと保険料がキャッシュバックされるという謎なシステムの解説と「どうせ歩くなら”より効果的”に歩ける方が良いよね」と歩き方を教えてもらえる斬新なイベントでした(*´ω`*)

東京海上日動あんしん生命のあるく保険って何?

東京海上日動と名前についているので損保のイメージでイベントに参加した私。

てっきり「歩いているときに事故に遭ったら・・・」みたいな対物の保険かと思いきやバッチリ生命保険でした。

かんたんに言うと「損した気にならない素晴らしいシステム」って感じですが、体調を崩したときのための”保険”なのに、”体調を崩さないよう自衛することをオススメ”する保険、というものすごい面白い内容でした( ^ω^ )

まずは生まれた背景と会社の紹介です。

「東京海上日動あんしん生命」ってどんな会社?

東京海上日動あんしん生命は、名前からも分かりますが有名な東京海上グループの会社です。

発足当時は生命保険というと生保レディという専門の営業さんを通して契約するしかない時代だったそうです。そのため、契約者にピッタリというより、営業さん側の都合などでプランが決まっていることも多かったんだとか。

そこで「売り手市場の世界はおかしい!」と顧客によりそった生命保険を提供すべく開業した1996年10月。それ以降、右肩上がりでどんどん契約数を伸ばしている人気の保険会社さんなんですって!

平均寿命と健康寿命は同じではない!

今は医療が発達しているので、大病をしても手術で助かり退院後の生活がある人が増えています。そこで生命保険も死亡時だけでなく通院や在宅でのリハビリ時ももらえるなど、保険の内容はどんどん進化!

しかし「せっかく長生きしても体が思うように動かないなど健康ではない期間が長い」ことに注目。

あんしん生命さんは「体に不調を覚えてからでは遅い、それでは予防が必要なのでは?」と考え“歩く”ということに着目されたそうです。

国も推奨する「歩く」の効果

特別な運動をしていなくても1日の平均歩数が多ければ、さまざまな病気のリスクが減らせるという研究結果が出ていることもあり、国もお散歩を推奨しています。

「歩くぞ!!!!」と気張ったウォーキングなどではなく、ちょっとした移動を徒歩に置き換えるだけで十分効果があるそうな。

あんしん生命が提唱する「8000歩/1日」という数値は国が調べた平均歩数から考えて+10分程度の歩数なんですって。

+10分って少し遠回りしたり、エスカレーターを階段に変えるだけで達成できそうですよね。

歩いて健康になる=保険料がかえってくる!

保険会社ができることの範疇ではないですよね、歩いて予防するって。それにどう関わるか、と考えだされた結果は「保険料がキャッシュバックされる!」というものです。

無事故給付金って知ってますか?これは以前からもありましたが、保険を使わなかった場合に給付金がもらえる契約なんです。あるく保険はコレと相性抜群。

だって無事故(自分の体のね)を目指すのが目的ですからね!!

そして目標歩数を全部クリアして、健康で無事故給付金ももらったとすると30歳の健康な男性の場合は2か月分以上の保険料が返ってくる計算になります!!

毎月の保険料自体は従来の保険と同じ感じなので、なおさらお得感が強まります((((oノ´3`)ノ✨

転ばぬ先の杖といえど、転ばずにゴールすると「この杖要らなかったのでは」とついなりがちですが、健康管理ができたらできたで褒められているみたいで嬉しいです(*´ω`*)

楽しく続ける工夫がいっぱいな「あるく保険」

とはいえ、具合の悪い日もあったり天気の悪い日もあったり、そもそも歩数ってどうカウントするのよ、という疑問があると思うんですが、そのへんは「いい感じ」になるように設定してくれています!

写真はロケ地MAPと光るブレスレット!こういうのを自分で用意しても面白そうです( ^ω^ )

わたしは御朱印をいただく神社巡りを再開しようかと考えています!

ドコモと共同開発した専用アプリがあります!

あるく保険

あるく保険
無料
posted with アプリーチ

専用のアプリを使えば保険会社に自動で「歩数だけ」通知されるそうです。そして専用アプリと言いつつ、未契約の一般の人にも開放されています!

現時点では歩数と体重の管理ができ、管理はdアカウントです。

dアカウントっていうのはドコモのIDなんですが、ドコモと契約していなくても無料で使えます!

最近ではマックやローソン、東急ハンズなどでも、dアカウントで管理されるdポイントを貯めたり使えたりできるので、作っといても損はなさそう(*´ω`*)

今後のアップデートで睡眠時間とか食事の記録とかも保存できるようになるそうなので、あるく保険を迷っている人にもオススメのアプリです。

ウェアラブル端末を無料貸与!

あるく保険でカウントされる歩数の計測はウェアラブル端末での正しい計測が前提!ということでウェアラブル端末を無料で貸してくれます。

スマホを持ち歩かなくても計測されるので、仕事中のウロウロとかも全部計測されております( ^ω^ )オトク

「もっと時計っぽいデザインが良い!」という場合は、ドコモのムーブバンド3も対象なので、それを自分で用意すれば利用できます。(1万円くらいだそうです)

ウェアラブル端末は自分で選びたい、とお願いしたら、今後対応端末を増やせるよう検討すると仰ってくれました(*´ω`*)期待

「健康だから安く」ではなく「健康づくりの努力」でキャッシュバック!

せっかくがんばって歩いたのにケガで保険を使ってしまって残念・・・という場合でも、無事故給付金はもらえないけど、歩数に応じてもらえる「健康増進還付金」はもらえます!

がんばったで賞はちゃんともらえるのも嬉しい仕組みですよね!

多忙でも車社会でも目指せる”半年平均”

忙しい人もいるので半年ごとに平均を出す仕様になっています。そのため平日はあまり歩かないけど土日がんばって歩くなども十分可能です!

イベント後からお試しして、駅まで徒歩10分・会社まで徒歩5分を想定すると往復だけでも6000歩~7000歩いくなぁとわかりました。

しかし、私のような在宅仕事の人や車社会の人って本当歩かないと思うんです!!

ダイエットのため歩いているからイケるかな、と思いましたが、さっそく大雨が数日あり384歩をたたき出す日もw

ただ毎日歩数がみえているので、次の日にがんばるぞー!と15000歩とか歩きました( *´艸`)

あと2年が半年ごとに分割されていて、全部で4回チャンスがあります。

各期間ごとに「平均クリアで〇円キャッシュバック」という感じなので、超多忙時期があっても全部無駄になるってことはないので優しさ感じます。

なんかゲームみたいで楽しいなぁって思いました。

11月全国発売!一部のドコモショップで先行販売中♪

興味もったので自分はいくらなのか知りたい!とか、もっと詳しく聞きたい!方、残念ながら全国発売は11月なのでもう少しお待ちください!

でもでも!首都圏の一部のドコモ店舗で実施されている「ドコモでほけん相談」窓口では先行でお申込みできるそうな(*´ω`*)

対象店舗に足を運んでみるのもアリかも知れませんね。徒歩で。
ドコモでほけん相談

全国発売を控えた10月4日に「あるく保険」スペシャルサイトがオープンしました!
【あんしん生命】あるく保険スペシャルサイト | 医療保険

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいのー!

イケメンの辛口ボディワーカー 森拓郎先生が登場

イベントでは「ダイエットは運動1割・食事9割」の著者である森拓郎先生が登場し”正しい歩き方”をレクチャーしてくれました。

森先生が言うには「余ったエネルギーは細胞にダメージを与える、分かりやすいのは糖尿病。ガンもその1つである。」とのことで、2016年米国立衛生研究所の調べではウォーキングを毎日やっている人はガンのリスクが20%低下していることもわかっているそうです。

健康に激しすぎる運動は不要!つらくありません!

森先生の著書タイトルからもわかるように、痩せる・健康になるためには激しい運動って不要なんだそうです。

しかも、その「運動1割」も、わざわざジムに行ったり、家でダンスのDVDなどをしなくてもOK。

目標歩数も、エスカレーターやエレベーターを減らし階段を使うなど、ちょっとした工夫ですぐ達成できるとのことでした。

それよりも「ウォーキングで姿勢改善」する方が効果的だそうです。

ウォーキングで鍛えられる主な筋肉は大腰筋。大腰筋は体の中心にある背骨・骨盤・脚をつなぐ土台の太い筋肉です。

これが弱っていると猫背になったり反り腰になったりするそうで、姿勢の要なんですって!

やせ型なのにおなかがぽっこりの人は大腰筋を鍛えると姿勢が正しくなり改善するんだとか。

大腰筋の強化は正しい歩き方が重要!

大腰筋は姿勢を真っすぐにして、大股で歩くことで強化されるそうです。

森先生が教えてくれたコツは「腰を前に出す、足を後ろに持っていく」をイメージすること。

足を後ろに運ぶ際、足の付け根がストレッチされる程度がベストで体をひねってはダメなんだそうです。

“足を前に出す”と意識すると、姿勢が変になりやすいので「腰を前に出す、足を後ろに持っていく」だけ意識していくと良いんだとか。

もっと鍛えたい!!!という人はフォワード・ランジというトレーニングがオススメだそうです。やってみようかしら・・・(*´ω`*)

平均8000歩は程よくがんばりが必要で燃える!!

最後に保険屋さんとかで見て気になっていた「あんしんセエメエ」さんのグッズをもらいました!かんわいー!!🐑🐑🐑

セエメエさんご本人も登場されたんですが、手がパフパフでかわいかったです(*‘ω‘ *)♥

話を戻しますと、ウォーキングをなるべくしていた私は完全に余裕こいていたんですが、在宅ワーク民にはかなり意識しないと平均8000歩がクリアできないことがわかりました。

今までも天気によって運動量がめちゃくちゃ左右されていたんだなぁと良い気付きがありましたね💦がんばろう!

【あんしん生命】あるく保険スペシャルサイト | 医療保険
あるく保険公式サイト
http://www5.tmn-anshin.co.jp/arukuhoken_special/index.html

あんしん生命公式サイト
http://www.tmn-anshin.co.jp/

似ているかも知れない記事✐