コストコのチポレBBQソースがピリ辛でおいしいー!

wpid-IMAG0108.jpg

その名を「チポレバーベキューソース」!

image

ナゲットやパンにつけても美味しいし、
姉様はアスパラとエビを軽くお酒と塩で味付けしつつこのピリ辛BBQソースで炒めていました。超ウマーでした!

店員さんが言うには「お肉・お魚」にもよく合うとの事。
白身魚につけてもおいしそうだー!
お子様向けでは無いのですけど、めっちゃんこ美味しいです(*´ω`*)

中にたまに入ってる白い粒はニンニクだろうか…(º∀º)

ナゲット好きなのでたまりません!

コストコのBBQソースはヨシダでしょ!?

コストコといえば「ヨシダソース アメリカンBBQソース」ですけど、こちらはとっても甘い!
ヨシダソースは定番のタレが美味しいですね。

このChipotle BBQ Sauceはピリ辛なのが良い!!!

良いんです!!!!!
※好みです。

ピザトーストでピザソースの代わりに使ってみた

pizza_toast
あまりに余るためトーストに塗ってケチャップもかけてピザトーストにしてみたのですが予想以上にピザトースト味だったのでオススメです(っ´ω`c)

ところでチポレってなんだ??

燻製にした唐辛子を使った香辛料で風味豊かなのが特徴

チポトレは、燻製にした唐辛子を原材料とする香辛料。メキシコ料理やテクス・メクス料理で使用される。チポレ、チレ・チポトレ、チレ・チポレ、チポトレチリとも呼ばれる。

生の唐辛子は腐敗しやすいため、長期間保存するためには乾燥、酢漬け、オイル漬けなどの方法が用いられる。
チポトレは、熟した唐辛子を乾燥したうえ燻煙することによって、長期間の保存を可能にしただけでなく、独特の香ばしさが加味された食品である。
メキシコでは、チポトレは熟したハラペーニョから作られる。アメリカ合衆国ではハバネロを燻製にした辛味のより強いチポトレも販売されている。乾燥したチポトレはそのまま使う他、酢漬けにしたりトマト、酢、唐辛子をベースとしたアドボソースに漬けたものを用いることもあり、後者は缶詰として市販されている。
チポトレの味は、単に辛いだけではなく、ドライフルーツの味、赤糖の甘さ、燻製味、たばこ、チョコレート味、マッシュルーム風味などと表現されることがある。
風味豊かなチポトレは料理との相性がよく、肉類、魚介類のほか、パスタ、柑橘類やサワークリーム、マヨネーズ、アイオリソースともよく合う。
日本人の場合、チポトレの風味を「鰹節のような」と表現することも多い。日本人好みの旨味であると言えよう。

via wiki:チポトレ

なお、辞書や複数のサイトで発音をチェックしたところ私にはチポレ(ポにアクセント)と聞こえるので、そう記載しております。

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。