2015年の手帳は東急ハンズコラボのEDIT(デイリー)にしました!刺繍が超カワイイんですけどー!!

marks_edit_daily_header
書くの遅いですよね再来年の参考になれば。。。と思いますw

MarksのEDiT DAILYを2015年の手帳に決定しました(*´ω`*)

毎年、手帳を使いきれず(コーヒーをこぼす、インクが染み込んで使いにくくなるなど)1年に2回手帳を買っていた私ですが、去年はそんなドジをすることなく1年ちゃんと使えました。

また、記憶力がやばいので、もっと沢山書けてひとまとめにしておけるEDiTシリーズに決めました!

ちなみに左が2014年の今年用「ポケファス」右が2015年用で今回買った「EDiT DAILY」です。
marks_edit_daily_tokyu_hands[1]
気付きませんでしたが実はポケファスのもマークスでやんした。

ナチュラルカラーにカワイイ刺繍と透明カバー♥

好きなワッペンなどを購入して周りに飾ろうと思っております♥あーかわいい!

ちなみに、このアルファベットはA5版は「A・K・R・M・E」、B6版は「A・K・R・M・E・Y」となっており、特にイニシャルということではないようなんです。
私は自分のイニシャルがあったのでAにしてみました。Rが一番カワイイです!

なお、ハンズネットという東急ハンズの公式オンラインストアでも購入可能です(*’ω’*)

マンスリーページ・デイリーページなど全部で約3cmと分厚い!!!!

デイリーの手帳は沢山書けて良いのですが分厚いですよねw私はノートの代わりと体調の記録をひとまとめにしたかったのでデイリーにしました。

Editのマンスリーページ

marks_edit_daily_tokyu_hands[2]
限界まで取った枠で大きく書きやすいです。上のところと下の所にメモが出来ます。

Editのデイリーページ

marks_edit_daily_tokyu_hands[3]
メモリ自体は6-21ですが、点を含めると3-27時まで書けます。下部にタスクを書く場所や上部に天気などを書くことができるので、私は青色申告用のメモもココにしていこうと思っています(*´ω`*)

Editの月ごとのプランニングページ

marks_edit_daily_tokyu_hands[5]
テーマ、月間プラン、支出、記録したいこと用の欄があり、私はプランは目標、支出には予定支出と結果、記録しておきたいことには頂きものや特別なイベントを記録しようと思います。

いただきものやイベントなどは写真を撮ってシールで貼る予定です(‘ω’)ノ♪

しかしながら大きな誤算があり縦のWEEKLYも手に入れる予定

いざ書きこみ始めると手帳を「記録」として残したいため、時間の「予定」を書く場所がないのです。

いや、別にデイリーに書いても良いのだけど予定は一覧で見たいじゃないですか?あと大幅に予定変更があったとき、いくらフリクションといえども、グチャグチャになる可能性大でございましょ?

グチャグチャだとヤル気をなくすタイプなので、レフィルかジブン手帳のWEEKLY バーチカルを購入して挟んで持ち歩こうと思います(*´ω`*)
レイメイ藤井 レイメイ システムノート フリーウィークリースケジュール(バ−チカル式) A5 NT227
レフィルなら直近1ヵ月くらいの以外は自宅で保管できるし、予定していたタスクをどの程度達成出来たも確認できて、私のようなアホは良いと思ったんですよね(っ´ω`c)ヤル気満タン!

記録として残したい人には1日1ページの手帳オススメです!

marks_edit_daily_tokyu_hands
カバーを外すと、かなりしっかりしたカバーなのでここにラクガキして保管しようと思います。

逆に予定を把握したいだけ、という人はWEEKLY VERTICALが良さそうだなって思いました(*´ω`*)

あと、そこまで細かい記録要らないんですけどって方はEDiTじゃないシリーズで、マンスリーの枠が大きくてカワイイ手帳がオススメだなって思いました★

さて、そもそもEDIT(エディット)とはどんな手帳シリーズかといいますとね

EDiTは私の大好きなマークスが作る手帳シリーズで大きく分けて以下の3種類からなっています。

EDiTの中はDAILY・WEEKLY VERTICAL・SLIM MONTHLYの3種類

なお、それぞれに色んなカバーの製品があり、オンラインショップ限定のものなどもあります♪
EDiT DAILY(B6・A5・B7)
↑これは私が購入したタイプです。私のはB6です。
EDiT WEEKLY VERTICAL(B6・A5)

EDiT SLIM MONTHLY(B6)

このSLIM MONTHLYの横に使うって初めて見たとき素晴らしいと感動しました!

商品ラインアップ一覧などは公式サイトをどうぞ☆



↑ちなみにこのバナーのEDiTはスプールというシリーズなのですが、ずっと触っていたいほどスベスベです!
コレにしようか迷ったのですが、私は持ち歩くのでカバー付きにしました(‘ω’)ノ

当初買おうと思っていたStrage.itタイプとフィデルを選ばなかった理由

strage.itは大きいサイズが使いやすそう!

Strage.itタイプは分厚さにドン引きしたときに見たせいもありますが、A5タイプだと良いんですけどB6タイプはポーチを生かしきれないな、と思ったのでした。A5はさすがに大きいし重いですが毎日会議のようなものがあったり、日報的に付ける場合は良いんじゃないかなーって思っています。

EDiT フィデルはマグネットとカバーのズレが鬼門


ちょっと大人な手帳にしようかと思ったのでフィデルにしようと思っていたのですが、色味が若干暗めだったので実物を見てみました。

すると色味は確かに暗め、落ち着いた色でしたが、それよりもカバーがずれるのが気になります。

例えば立って手帳を開いて書きたいときに重さもあって中でずれてしまうのです。
marks_edit_daily_tokyu_hands[4]
また、マグネットが板上のマグネットだったら良かったのですが、丸い厚みもあるタイプだったので、最初のうちは気になりそうでした。私は下敷きをするので問題ないと判断しましたが、カバーのズレは嫌だったので他のにすることに。

そしたら東急ハンズ限定のEDiTに出会ったというわけなんです。良かったです(*´ω`*)

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。