噂のFrontbackにandroid版が出たよ!表と裏のカメラを使いこなしたい(っ´ω`c)

スポンサーリンク

frontback9

via Frontback/popular

Frontbackは1枚で2枚の写真を組み合わせるカメラアプリ!

昨年iPhone版のアプリが出ていて大変気になっていたアプリ「Frontback」にandroid版が出ました。
タムカイさんの記事を見て気になっていたので早速使ってみました。

frontbackってどんなアプリか?

“You, and what you see”「あなたと、あなたが見ている世界を」って感じでしょうか。

簡単に言うと上下で写真を1枚づつ撮り、外の景色と自撮り(セルフィー)を1枚の写真にしちゃおうというものです(っ´ω`c)
なので旅行に行ったときや、飲み会などで思い出を保存するのに最適ですね。

frontbackはみんなからの「いいね」ボタンを写真の真ん中に配置するという斬新なUIなのですが、それを逆手にとった写真がスタッフからのオススメで表示されていました(‘ω’)ノ
frontback1
ハンドルの真ん中に♥が来るデザインです。

あとは「写真とイラスト」や「マジック風にコップが浮いている」写真、「材料&料理」の写真など、遊び心満載で人の写真を見ているだけでもとっても面白い!
お子さんが何か一生懸命やっているときに「表情と手元」の写真とかも面白そうですよね( *´艸`)

実際に使ってみます??

ダウンロードはコチラ

Frontback

制作: Frontback
価格: 無料
平均評価: 5.0(合計 6 件)

posted by: AndroidHTML v2.2

なお、以下はオフィシャルサイトですが、まだiPhoneアプリのリンクしかないですねw

登録はGoogle+を使うか自分で登録します

私はGoogle+で登録したので一瞬で登録が終わってすんごく簡単でした。
そのあと、プロフィール画面から表示名やアカウント名、プロフィール写真など変更することが出来ます。

frontback4frontback5

Facebook、Twitter、Instagramと連携できます。
気になるのはgoogle+のアカウントでサインインできるのに共有できないところ。ふしぎ。

撮り方はこんな感じ。

基本的にはまず自動でリア(背面)カメラが起動し、上画面の撮影に入ります。
このとき画面の部分を左右に指をシュッとすると(スワイプ)、カメラがリアからフロントに切り替わります。

右上にフラッシュのON/OFFとセルフタイマー機能が付いていて、真ん中のカメラ ボタンを押すとシャッターが切れ、続いて自動で下画面の撮影に入ります。
撮り直したい場合は撮った写真をタップすると再度撮影画面になります。


下画面は自動でフロント(表面)カメラが起動します。こちらも同じ感じで撮影ができます。

撮影が終わると投稿画面になるので、こちらでコメントを付けたりシェアするかどうかが選択できます。
TwitterはそのままTweetされますが、instagramはinstagram側で正方形に切り取ることができ、エフェクトもかけられます。

撮った写真を保存したりブログに貼る方法

droid
上の画面はfrontbackのサイトをキャプチャしてそこにリンクを貼っています。これが埋め込めるのが一番なのですが、その機能は現在ないようです。

なお、このfrontbackのURLをembed.lyでコードを作れば埋め込めるのですが、やったらデカ長いのでオススメできない感じです。それならTwitterに共有してツイート埋め込んだ方が良さげ。

ちなみにURLの確認方法ですが、アプリの自分の写真からメニューを出して「Share…」>「メモ帳など」を選択するとURLが出てきます。
もしくはTwitterなどにシェアする。

frontback7frontback8

画像を保存したい場合ですが、残念ながら出来ないようで「Save To Library」を選択しても保存できませんでした。
右の画像はShareからPicasa、すなわちgoogle写真というアプリを選択したものですがサイズが小さいです(´・ω・`)

今後に期待。

なお、私は最初の2枚が投稿できず、原因が分からないまま投稿できるようになりました。不思議です。
でも、すんごい楽しい予感なのでオススメです(‘ω’)ノ♪

情報参照元

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。