Huawei P8Liteは3万円でお釣りがくるSIMフリースマホ!激安で高性能と噂の端末を2週間ガチで使ってみました。

2015/09/03
スポンサーリンク

huawei-p8lite-2weeks-revewせっかく頂いたのでメイン端末として使ってみました(・ω・)ノ♥じぇみウェイ じぇみ子です、おこんばんちわ。

結論から言うとお値段以上の価値あり!最高におすすめ!!ただし方向音痴以外。って感じです(っ´ω`c)

それでは詳しく参りましょう~。

Huawei P8Liteのカメラ機能が素晴らしすぎる件

このお値段(2万円台)の端末にはあるまじき高性能っぷりだと思います。基本は最初OFFになっているのが多いです。

オートフォーカス遅めだけど、アウトカメラが素晴らしく好き!

タッチした場所にピントが合うのも良いのですが、その場でホワイトバランスが変えられるんです。

huawei-p8lite-2weeks-revew[4]なんだかアリオ(スーパー)もかっこよく見える気がします。

huawei-p8lite-2weeks-revew[5]カッコイイアリオを+2の設定で激写

あまりに良くて先週末、長野旅行に行った際は持っていたコンデジを一度も使わず、ずっとこれで撮っていました。手軽。長野 千曲の味ロッジ

少しオートフォーカスが遅めですが、個人的にとっても好きです。結構明るく撮れる気がするなぁって思ったら、イベントで聞いた話のメモで「F2.0の明るさ+ブルーガラスフィルターを搭載」って書いてありました!

ブルーガラスフィルターは鮮明で自然な色味の写真にしてくれるらしい!

シミやそばかすを無かったことにするビューティーモード

huawei-p8lite-2weeks-revew[3]ビューティーモードはインカメラ・アウトカメラどっちにも効きます。

私は徹夜等で疲れるとシミ・そばかすが濃く出てしまうのですが(化粧しろって話ですけども)ビューティーモードでかなり誤魔化されていますよね。

詐欺レベルです。

パーフェクトセルフィーはちょっと厳しい

IMG_20150901_215142Xperiaの自然に盛れる写真を体験してしまったせいで、プリクラ感のすごいエフェクトはちょっとアレな気もしますが、アゴ削られて目が大きくなっていて笑ってしまいましたw(これでもレベルは控えめです)

病的に白くするより健康的な色味にした方が良いと思うんですけどねw

このエフェクトが複数人で撮っても自分にだけ適用されます(;´∀`)

なお、顔の登録は真正面、斜め、下向きとあちらこちらから撮るのでかなり認識率が良いのですが、髪型を変えると認識してもらえなかったですね。(前髪のせいかしら?)

ウルトラスナップショット

Screenshot_2015-09-03-04-07-58音量ボタンを2回押すことでシャッターが切れます。こんな感じで何秒って出ますが、一度だけ0.7秒と出たことがありましたがブレてましたw

大体1秒~2秒ちょいが多い様子です。

音声シャッターやウォーターマークが便利

huawei-p8lite-2weeks-revew[6]写真を撮ることに関してだけでも全部で10以上の機能があります。特に感動したのが音声シャッターとウォーターマークです!

ウォーターマークは上の写真の日付スタンプみたいなやつ、こういうのを自動で入れられます。
※位置は移動できます。

天気や温度、地名、時間帯で変わるものなど沢山の種類がありますが、後からでも編集で現地の情報を追加できたので、旅の写真とかに入れても良いなぁ、なんて思いました。

音声シャッターは「チーズ!」と声を掛けると写真が撮れるのでブレないです。
さらに「Cheese!」か「音量レベルが一定を超える」というのも選んで設定できるのも素晴らしいところ。

凄く面白いし他にも沢山あるので、また今度どんな感じかご紹介したいところ。

細かいところまで設定できるカスタマイズ性すごい

ココが推しです!という機能にも多くあったカスタマイズ性が素晴らしいです。

ちゃんと色んな機能を付けるだけでなく、その殆どにON/OFFの機能があるのが素晴らしい!

ワンハンドレイアウト


ナビゲーションバーをスワイプして小さくしたり大きくしたり出来ます。ちなみに大きく戻すときはミニビュー以外の黒い部分をタップしてもOKです。

かなり手軽なのですけど私なんだか下手みたいで、あまりスムーズに出来ません(;´∀`)ミニにすると全部に指が届くから通知バー出すときも便利です。

ナビゲーションバーを細かく設定出来てGalaxy派も安心

huawei-p8lite-2weeks-revew[13]
ナビゲーションボタンの並び順を選択できます。

フローティングボタン


ボタンの位置は自由に動かせます。丁度持ってる位置あたりだと殆どの操作のときに(閉じていれば)邪魔になりません。

画面ロックは要らないと思うので通知バー引き出しが欲しいなぁとか思いました。

電車の中で片手で使うときだけ有効にするというのもオススメでございます。

タッチジェスチャー(モーションコントロール)



対象アプリは変更でき、c・e・m・wの4つがあります。

初期設定は下記4つの組み合わせで呼び出されます。
c:カメラ
e:ブラウザ
m:音楽
w:天気

ネットワーク通信を行うアプリを管理して通信料節約


「ネットワーク通信を行うアプリ」というそのままの設定項目です。

ここではアプリごとにWi-Fiやモバイル接続での通信を許可するか設定できます。

通常は丸のチェックを外すだけ、絶対にバックグラウンドの通信も拒否したい!と言う場合は下の設定ボタンから選択項目を表示できます。

優先度の高い電話だけ受けられる「着信拒否」

例えば23:30-8:00の時間の間に電話がかかってくると、あらかじめ許可した番号以外では1回コール(サイレントだけど通知バーに通知表示)してすぐ切断するというような設定が出来ます。

連続着信は許可されるのではなく、画面に表示が出たりサイレントにならないだけなので、相手側はやっぱり1回で切れてしまいます。

留守番電話に転送とか伝言メモになってくれると、もっとありがたいんですけどね💦

なお、アドレス帳に入っている人の許可は個人単位またはグループ単位でも許可出来ます。登録外からは拒否とか選べると良いなぁって思いました。 これ着信拒否しないでサイレントにするだけの設定とかもあったら神ですね。

でもお仕事で使う番号とかには良いと思いました(*´ω`*) 

何より設定画面で検索・履歴があるのが良い

上の検索バーから設定項目の検索ができるんです。 しかも、履歴が残るのでよく変更したい設定はすぐに呼び出せます。

とにかく良いのはそれぞれ細かくONとOFF出来るところです。(2回目

「ネットワーク速度を表示」するのも見たい人は第三者のアプリを入れずに表示できるのが良いし、不要なら消せるのも良いです。

設定項目多すぎて見つけにくいのですが、検索できるので簡単に呼び出せます(*´ω`*) 本当に便利でございます!!

音楽面・液晶もなかなか!そしてZIP開けるのスゴイ

huawei-p8lite-2weeks-revew[1]アコースティックチェンバー構造のスピーカー??という感じでしたが、アコースティックチェンバーはアコースティックギターの内部に取りつけるもので、音に深みが出るみたいなアレのようです。

カメラを起動しても曲が止まらないのが素晴らしい

私が今まで使っていたスマホは音楽を聴いているときにカメラを起動すると音楽が止まるんですよね。
(Xperia以外もそうだった気がするけど覚えてない)

音声シャッターがOFFであれば音楽は止まらないので気分よく写真が撮れます。

ちなみに動画の撮影中のときだけ停止になります。超優秀!

スピーカーはかなり音が大きくなる気がします。
※vine動画は音をONにすると段々音が大きくなるので、動画の終わりで音をONにするとビックリするかも知れませんm(_ _”m)

音的にはまぁまぁといった感じかもですが、私にとっては十分です。ただ感動するほどではないかな、といった印象です。

液晶もかなりハッキリクッキリ系でキレイです。

描画はそんな強くないので、ゲームとかはたまに引っかかりが出ますが、イライラするほどではないです。

ZIPファイルが普通に開けるのスゴイです。


XperiaにはFileCommanderってアプリが入っていてZIPを開き中身を取り出すことは出来るんですが、解凍とは違った感じの挙動なんですよね。

でもこれは普通にZIPファイルをダウンロードしたら通知からプレビュー出来てしまうし、全部のファイルを一元管理できる「ファイル」というアプリからも開けます。

ちなみに移動先に出てくるSafeボックスは暗号化してプライバシーを保護してくれるらしい(使ってない)です。

届いてすぐに使える付属品たち

huawei-p8lite-2weeks-revew[2]SIMカードピン、ACアダプター、microUSB⇔USBケーブル、イヤホンマイクと保証書類が付属しています。

ちなみにイヤホンマイクは音量調節も出来ますが、耳に入当たる部分が全てプラスチックで私は苦手でした。

まとめ:見た目も良いしコスパ抜群!!

正直に言うと普段Xperiaのハイスペックな機器などを触っているし、そちらの方が行き届いたアプリの調整がされているとは思うんです。

あと、インカメラの端っこの歪み、防水じゃない、NFCが付いていないなど残念な部分もあります。

ただ、その「便利の差以上に価格の差がすごい!」と思いますヾ(*´∀`*)ノ

使いこなせない人のほうが大半というか、高機能に気付かないで使わない人も多いスマホですが、それでもお得な価格のP8liteでした(*´ω`*)

なお、なんで方向音痴さんに向かないかというとXperiaよりGPSのスキャンが遅く、電子コンパス機能つきなんですが、回らないことが殆どです。
あと不思議と位置の精度も微妙なときがあります。何ででしょう・・・。

超絶方向音痴な私は常にZultraも持ち歩いているので問題はありませんでした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶✨

以上P8liteのレビューでした~。

端末回線セットがお得らしい(∩´∀`)∩二台目にも♪

追記:コストコのP8Liteのセットについて

costco-huawei-p8lite
検索が多いので確認してきましたら、かなりお得なセットでした。

私がチェックしたときは価格自体は税抜29800円なのですが、バッテリー+SDHCのmicroSDカード32GB+フィルム+ケース付きのセットみたいです!超お得ですね。

よく見てなかったけどバッテリーってモバイルバッテリーかな。

ちなみにamazonでは27,800円ですね。付属品が不要であればこっちのが安いかもですね。

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。