コクヨハク2015@KITTEに行って文房具三昧してきました!!4/3~4/5限定!

2015/04/03
スポンサーリンク

kokuyohaku_2015[2]
2015年4月3日、4日、5日の3日間限定で行われる文房具メーカー「コクヨ」のお祭り「コクヨハク」に早速行ってきました!

毎年気付くのが終わった後なので、今年は待ち構えておりましたヾ(*´∀`*)ノ
しかし、行ってみてビックリ!今までは関西のみの開催で4年目の今回が初めての東京開催だそうです!だから気付かないうちに終わっていたんですねw

すんごーく楽しかったので、よろしければ是非寄ってみてくださいな♥
ちなみに結構ずーっと混んでいました(/ω\)大人気!

コクヨハクの概要

kokuyohaku_2015[3]

見たことのないコクヨがあります。「コクヨハク」は、文字通りコクヨの博覧会です。普段は見ることのない、さまざまなコクヨをご覧いただけます。皆様に伝えたいことが、まだまだあります。ぜひ、足をお運びください。

via 伝えたいことたくさん!コクヨの博覧会。コクヨハク|コクヨS&T

●会場:JPタワー・KITTE地下1階 東京シティアイ
東京都千代田区丸の内2-7-2(Google Maps)

●営業時間:
4月3日(金)、4日(土)  午前10時~午後8時
4月5日(日)        午前10時~午後6時

●構成:(そのまま目次になっております)
(1)キャンパスノート40周年!
(2)限定商品や最新文具の体験&販売♥
(3)各種ワークショップ!
(4)超でっかいカドケシなどの展示!
(5)滋賀県とのコラボレーション★

おめでとう!キャンパスノート40周年!!!

キャンパスノートの歴史展示

kokuyohaku_2015[4]kokuyohaku_2015[5]これ、どこのことか正直分からなかったんですけど、展示台の上にあったコレとかかな??

とにかく人が多くてゆっくり見れなかったけど、どっかに何か書いてあったのかもです(‘ω’)ノ

400パック限定の激レアケーキノートと記念ケーキ!

kokuyohaku_2015_campasnote_aniv_header
キャンパスノート誕生40周年記念ケーキノート5冊パック 1,500円(税抜き)が400パック限定?で発売されています。

ちなみにこのケーキノートを購入するとオリジナルケーキがもらえるのですが、フワフワで、なかなか美味しかったです!

そうなんです、高い高いと言いつつ買ってしまいました!しかも3/31までに予約で買える限定セットを買っちゃいました・・・・(*ノωノ)

引換方法や限定セットの中身など詳しいことはコチラに書きました!↓
キャンパスノート誕生40周年記念ケーキノートを買って特別なキャンパスケーキを食べてきたよ(*´ω`*)

限定商品や最新文具の体験&販売♥

kokuyohaku_2015[16]・「和ごむ」 650円(税抜き) 200個限定
コンペティション「コクヨデザインアワード2013」の優秀賞の作品だそうです。若干お高いんですけど、何か買うとオマケでサンプル1個もらえました♪

kokuyohaku_2015[9]・2連キャンパスノート 500円(税抜き) 7種類
製造工程で、2冊のノートが連なった裁断前の状態のノートとのこと。これが噂の!と思ったのですが大量買いしている人を見かけました。どうやって使っているんだろう??

kokuyohaku_2015・オリジナルの「測量野帳」 500円(税抜き) 金銀2色 各一日40冊限定
1959年の発売からデザインが変わらないロングセラーの手帳型ノート「測量野帳」コクヨハク限定で、すぐなくなると噂でしたがゲットできました!

実は10:30ごろ到着したときには既に売り切れていたのですが、あまりの混雑ぶりに急遽持ってきてくださったそうで11:15くらいに大量に出ていました。売り切れ案内していた売り子さん達は困惑していましたが(買えなくてションボリしていた人も居ますからね)買えた私は超ラッキーに思いましたw

光に当てたときだけキラキラする大人しめな金銀野帳でした(*´ω`*)♥

その他にも最新文具が沢山!お試しも出来るしその場で買うことも可能です!

私も体験してきました!各種ワークショップ!

オリジナル野鳥ノートやキャンパスノートデコ!

kokuyohaku_2015_yacho-workshop測量野帳ワークショップ
参加費:測量野帳代+300円

コクヨのロングセラー商品「測量野帳」にゴムやしおりなどをつけて、オリジナルの1冊を作るワークショップとのことで、私もやってみました!かわいいー!!!

今使ってるメモ帳が終了したら持ち歩こうと思います♥

デコキャンワークショップ
参加費:300円

わりと小さいお子様もチャレンジしていて楽しそうでした♪

評価が高いコクヨの麻ひもを使ったワークショップも開催

kokuyohaku_2015[7]時間が合わず断念したのですが、ネットサックは作り方のパンフレットを頂いてきたので、今度作ってみたいと思います!

4月5日限定かんたん麻ネットサック
参加費:無料

麻ひも輪織のミニポーチ
kokuyohaku_2015[6]参加費:麻ひも代+300円

結構小さめです!

全部受付の時間などがあるので、詳しくはサイト見てくださいね!

ワークショップのレポートはコチラをご覧ください。楽しかったです(*´ω`*)

超でっかいカドケシなどの展示!

「カドケシ」や「ネオクリッツ」の形をしたイスを展示されており、実際に座れます!

カドケシソファはお尻が大きめな方は端っこに座った方が良いかもw危なかった(*ノωノ)

会場が狭かったこともあり、かわいいテープカッターの模型はテーブル下に追いやられてましたw

コクヨのトリックアート!?小人気分で写真が撮れる!

kokuyohaku_2015[18]コクヨの文具がテーマの3Dアート、これスゴイ面白かったです!

kokuyohaku_2015[25]
ちょっと角度が悪いのですが、角度がバッチリ決まると本当にその中に居てペンを持ってるみたいに見えますよ(*´ω`*)

滋賀県とのコラボレーション★

キャンパスノートのマザー工場である株式会社コクヨ工業滋賀の地元貢献・環境貢献の取り組みの紹介と限定グッズや、滋賀県の特産品が発売されています。

びわこ文具や飛び出し坊やのとび太くんグッズなど!

キャンパスノートのマザー工場である株式会社コクヨ工業滋賀の地元貢献・環境貢献の取り組みを紹介すると共に、同社が企画開発した、琵琶湖・淀川水系のヨシ(葦・アシのこと)を活用して作った文具「ReEDENシリーズ」や、琵琶湖の特徴を活かした「びわこ文具」なども販売されています!

色々お話聞いて面白かったので、もう少し今度書いてみたいと思って見たりしております。


ReEDEN(リエデン)シリーズは柔らかい色合いでオシャレでした!

びわ湖シリーズは打って変わってひたすらキュート!!琵琶湖型のクリップとか、ちょっと意味わからないんですけど、凄くかわいく見えてしまってスッカリお気に入りです(*´ω`*)

ただ、このクリップだけ見て「琵琶湖だねぇ」って分かる人すごいと思います。愛を感じずにいられない!

 

DSC03741なおイケメンお兄さんが付けていた飛び出し坊やのピンバッチは赤い羽根募金をするともらえます。1口500円とのことです。

kokuyohaku_2015[22]
この赤い羽根募金で飛び出し坊やを作ってPTAなどに寄贈するんだそうで、それで事故が減り、嬉しいのでまた募金する的なサイクルが出来上がっているそうです。
kokuyohaku_2015[23]

ピンバッチ普通にカワイイです!結構募金している人多かったです(*´ω`*)

特産品も買ってみた


荷物が重くなりそうだったので後で買おうと14時くらいに買いに戻ったらビスコッティは売り切れ!

焼きチーズケーキやお猪口がカワイイ生チーズケーキは、日本酒が効いてますので弱い人はほろ酔いになってしまうかも・・!味が6種類くらいあって全然違うのですが、男性ファンも多いそうです(*´ω`*)

ビスコッティはそういう風味はないので恐らく誰でも美味しくいただけます!

kokuyohaku_2015[1]
ひこにゃんキャンディのクオリティも素晴らしい♥

重たいのイヤーって場合は会場出て右方向(JPローソンやアマノフーズの方面)の通路を進むとコインロッカーがあります。

ノートも沢山買って重かったのでロッカーに荷物を置いて身軽な状態でワークショップなども参加しました(*‘∀‘)✨

追記:2016年も開催決定したのでとっても楽しみです!
伝えたいことたくさん!コクヨの博覧会。コクヨハク|コクヨ

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)