Kakunoの詰め替えにも使えるpetitの万年筆タイプを買ってみた

petit1
こんばんは!じぇみ@まにぴんです。
去年買ってずっと書きそびれていたけどお気に入りなので書きます。

まにぴんで人気の記事ランキングにずーっと居るパイロットの万年筆kakunoですが、同じくパイロットが出してるペチットについて勝手にご紹介します(*´ω`*)!

ペチットとはペン先が選べるサインペン!

petit1

via PILOT

パイロットから発売されている1本210円、詰め替えインクは3本セットで105円とリーズナブルなサインペンシリーズ。

万年筆タイプ・筆ペンタイプの珍しいものと普通のサインペンの先っぽが選択できます!

※楽天では168円でメール便対応のお店もあるみたい!

まとめ買いするなら楽天で買うのが安いかもΣ(・ω・ノ)ノ

開封の感じ!

まずは使えるようにインクをぷっさす!

クルクルとペンのオシリを外し、もともと付属しているインクを取り出します。

petit1_1

この黄色いの王冠みたいでカワイイと思ったら、ただのストッパーでした(笑)

petit1_2

ググッと押すように挿すと、止めてあった板がクルンと90℃倒れてインクが流れる仕組み。

インクの下り方はなかなか良い!

petit1_3
Kakunoほど早くは無いですが、ちょっと待てばちゃんとインクが下りてきて不安がないですwそして透明のペン先にシューっと染み込んでいくのがキレイで楽しいw

プラスチックのペン先ですが、意外と書き心地良いです!
よくあるサインペンの細字の先っぽが中に内蔵されてる感じなので万年筆の構造とはちょっと違います。

筆ペンのペン先は思ったほど筆ペンではないけど上手な人が書くと、ちゃんとトメ・ハネが再現されるようです。私は出来なかった_:(´ω`」 ∠):_

色味もかわいいー!

今回購入したのはピンクとグリーンです。

ptitcolor
文字を書くには色が薄いのですけど囲んだりイラストを書くと、とってーもキュートでオススメです。
ペン先の変更で筆ペンやサインペンとしても使えるためか、インクはかなり水ぽくてサラサラ書けます。

裏抜けの激しいインク!ノートは気を付けて!

すごくサラサラしたインクなのでノートに染み込みます。

裏移りキライ派は要注意です。

サンプルを自分のノートに試させてもらったほうが良いかも。

私の中でペンの裏抜けがしにくいと評判LIFEノーブルノートとかツバメノートは一応大丈夫。

万年筆が大丈夫なノートならもちろん大丈夫です。

でも上の画像みたいにイラストを描いたりしてインクがたまるとチョット厳しいです。
写真は素晴らしくかわいい学研プリントチェイスコラボのSHOT NOTEですが完全アウトでしたw

小さめサイズだけどキャップを後ろにつければ大体の人は大丈夫そうな印象

私は女性にしては手がいろんな意味で大きめですがペンの持ち方がちょっと変でギュッと握るように持つため、キャップなしで全く問題なく書けます(*´ω`*)

キャップをオシリにくっつけておくと普通サイズくらいの長さになりますので大丈夫かなと思います。

ペチットには他にもこんな色があります。全8色!

もちろんペン先が違うだけなので、筆ペンタイプやサインペンタイプと共通の詰め替えインクもあります。
petit1

via 『三田文具店』mitadepa

私的なまとめ

書き味で言ったら勿論kakunoなんですけど、1本1000円するペンを沢山買うのはちょっとなあなたも(というか私も)210円なら揃えやすいですな( ^ω^ )♪

一番使う黒や赤をkakunoで!アクセントに使う色はpetitで!
なんてのも良いですよね☆
インクも詰め替えできるのでエコです♪

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。