歩きスマホしなくてもポケモンゲットだぜ!ポケモンGOの安全な使い方

pokemon-go-mannerついに昨日リリースされました「ポケモンGO」ですが、誤解されているのか”歩きスマホ”が問題になっています。

テスターでもあった私からすると、きちんと対策されており“したくなる気持ちは分かるけども”歩きスマホは必要ありません。

もしかしたら知らないだけかも?と思ったので歩きスマホをしないやり方をご紹介したいと思います!もしお子さんとか居たら本当危ないので教えてあげてください~!

ポケモンGOのやり方(歩きスマホしない編)

まずはざっとご紹介すると最初の画像の流れになります。順番に用語の解説も含めて書いていきたいと思います。

1.歩き始める前に道順とポケストップの位置を確認する


ポケストップはモンスターボールやポケモンのたまごなどアイテムがもらえる場所です。

このポケストップは青いキューブみたいになっているので、そこをタップして“どの場所がポケストップなのか”“道順”をチェックします。

ちょっと昨日はサーバーが混んでいるのか空白になることも多かったですが、本来は画像や名称・説明がきちんと表示されます。

元々ポケストップは地元の人であれば分かるようなオブジェであったり、建物や看板なっているはずなのですぐ分かると思います。

ちなみに紫ピンクのポケストップはすでに訪問済みの場所で5分経過すると水色に戻ります。

2.スマホを手をおろすように逆さにして見ずに歩く

まだであれば設定画面からバッテリーセーバーをONにしておいてください。
(通常のマップ画面>モンスターボールのマーク>右上の「設定」)

そうするとスマホを逆さにしたときに画面が消え電池もちがグッと良くなります。

ただ残念なことに30分で2回ほど固まったので動いてるかはたまに確認した方が良いと思います。

3.ブルッとスマホが震えたら邪魔にならないよう端っこに寄る

ブルッときたらポケモンが射程範囲内に入った証拠です。画面の中を探してポケモンが居たらタップします。

位置が悪くてどうしても隅に寄れない場合もポケモンをタップしてバトル画面に入れば画面を見ておく必要がありませんので立ち止まれる近いところまで移動しましょう。

4.ポケモンを捕獲~!!!!!!!

まず捕獲画面ですがAR機能はOFFにしておきましょう。立ち止まってゆっくり捕獲できるときだけONにする方が良いです!

ARモードだとカメラを使って現実世界にあたかもポケモンが居るかのように表示出来ますが、どうしても最初にタップしたときの向きで固定されるため、他の人に「盗撮?(/ω\)」と心配されるなどトラブルの種になりえます。

またカメラをずっと表示してるわけですから電池もグングン減りますわよ!

ちなみに立ち止まり推奨の理由は他にもありまして、ポケモンを捕獲するにはモンスターボールを投げてあてる必要があります。


このとき長押しすると的の中の色付きの輪っかが大きくなったり小さくなったりします。この色付き輪っかの中を通してモンスターを当てるとポケモンを捕まえられる率が高くなります。

輪っかの色は緑は普通→黄色→オレンジ→赤の順に今の自分のレベルには厳しい、という目安が分かるようになっています。

また中央に近ければ近いほど”良い投げ方”と判断され、NICE→GREAT →(もう一個あったはずだけど忘れた)の3段階くらいありますが、そのレベルに応じてボーナス経験値がもらえます。

5.また歩くときはスマホを下にして進むよ!

目標としたポケストップに到着するまで繰り返します。

6.ポケストップに到着してアイテムをゲットしたらまた1へ!

pokemon-map1
ということで、歩きスマホしなくてもポケモンがゲットできる上に電池めっちゃもつのでお試しください!

とはいえ近くに居るポケモンが気になる

pokemongo近くに居るポケモン
分かる~すごい分かる~!んですが!

今日やってみても思ったし、テスターでやってみたときも思ったんですが、この情報を元にウロウロするとしても画面を見ていてもしょうがない感じあります。

なぜかと言うと、方角が一切書いてないんですよね。この足跡の数が距離の目安で足跡が少ない方が近いのですが、結局のところ見てなくてもバイブで通知されるのであまり意味がないと思います。

7/23 22:55 訂正!ごめんなさい、方角分かりますねm(_ _”m)
やはり歩きスマホしなくて良い設計で安心です!

方角を調べてから進む!

近くに居るポケモン一覧から追いたいポケモンを選択し、マップに戻ったらスマホを水平にしてクルクル回します。

ゆっくり回していると枠が光るところがあるので、その方向に向かうとそのポケモンが居るんだとか!
※絶対に他人の敷地や進入禁止区域まで入っちゃダメですよ><


動画を撮ってみました。右下の部分に注目。2周目でピカッと光る位置があります。

ただこれずっと光ってるわけじゃないしポケモンが移動しちゃうのか途中で光る方角変わったりするので少し難しいですね💦
でもがんばってみたいと思います!!

ケガしたら元も子もないので歩きスマホは厳禁!

pokemon-koiking
もちろん空いている場所であればさほど問題はないと思いますが、駅前など人通りの多いところでは是非とも気を付けたいですね。ちなみにこのやり方は電池もちも劇的に良くなると思うのでお試しください★

なお慣れるとスマホにほぼ視線を落とさずにポケストップを回してアイテム回収できるようになります。

それでも、ケガをするのも怖いですが、自分が原因で相手にケガをさせる可能性もたくさんあるので注意したいところです。

草むらには”くさ系”、水が流れているところには”みず系”など傾向もあるらしく私のコイキングは遊歩道の脇を流れる人口の川のほとりでピチピチしておりました。

今日は別の街へ行ったら全然違うポケモンゲットできました(*’ω’*)

マナーを守って楽しく遊びましょう!私もウォーキング再開しようと思います!

アプリのダウンロード

iOS版 Pokemon GO ダウンロード

Android版 Pokemon GO ダウンロード

公式サイトもどうぞ
『Pokémon GO』公式サイト

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。