『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に出てくる私好みの宇宙人・ドロイド・乗り物メモ

starwars-episode-4-characters[8]色々ありまして先週TVで放送されたスターウォーズepisode4の話を今さら書きますが、あれはクラシックなんで良いですよね!

さて今回は新作公開を記念して「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系列)にて放映された『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に出てくる宇宙人(キャラクター)や、乗り物・ドロイドを独断と偏見でピックアップしてまとめてみました。若干のネタバレを含みます。

なお本日21時からはエピソード1 ファントムメナスが放送されますね。ヤッフー!

こんなの居たかな~?と思いましたら是非DVDやdTVで見て探してみてください。なお、上の画像に書いたこの二匹は私も名前が分からない方々ですので、ご存知の方いらっしゃいましたら是非おしえてくださいm(_ _”m)ナニトゾ

※2016年12月27日追記:トップ画像の2匹分かりました!大きい方が「Ronto(ロント)」で小さい方が「scurrier(スカリアー)」と言うそうです!耳に見えていた部分は角らしいよ!

動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

あと「どっから見ていいか分からないんですけど?」という方は私がシネマズby松竹で書いたこちらの記事を見るとわかると思います!
スター・ウォーズの旧作とスピンオフを含む映像化作品の年表まとめ | シネマズ by 松竹

スターウォーズep4に出てくる宇宙人とドロイド

エピソードⅣだと私が書きたかったドロイドは1人だけなのですが、不思議なキャラクターや生物は沢山出てきます。なお主要キャラクター以外の人たち限定です!

私の大好きな“ジャワ族”と“サンドクローラー”

starwars-episode-4-characters身長1m前後とちびっちゃくて「ピーヤピーヤ ガッガー」みたいな独特な喋り方をするジャワ族ですが、イオン・ブラスターでR2-D2の動きを止め、サンドクローラーの磁気吸引チューブを使って内部に収容して売り飛ばしていました。たくましい。

ジャワ族にしては大変大きな乗り物ですよね。キャンピングカーのように居住空間や売り物たちの倉庫などを兼ねているようです。なお、ジャワたちはエピソードⅠ・Ⅱ・Ⅵにもちらりと出てきます。

“サンドピープル”と“バンサ”

starwars-episode-4-characters[1]バンサは口元がチンパンジーみたいで毛の長い大きな草食動物です。サンドピープルたちが荷物なども載せて乗っていますが、サンドピープルだけでなくあちこちで使われているようです。

なお、サンドピープルはタスケン・レイダーが正式な種族名ですがエピソードⅣではサンドピープルと呼ばれています。バンサもサンドピープルも、これまたエピソードⅠ・Ⅱにも出てきますね。

あちこちで乗られる“デューバック”

starwars-episode-4-characters[2]ストーム・トルーパーも乗っていますが4足歩行の大型爬虫類でバンサよりも早く移動すること出来るんだそうです。鳴き声は低めで鼻息が荒いです。おとなしそうな顔をしていますが、やはり草食の爬虫類のようですね。エピソードⅠでも見られます。

カンティーナバンドの“フィグリン・ダンとモーダル・ノーズ”

starwars-episode-4-characters[3]カンティーナ(酒場)で軽快なジャズっぽい音楽を刻むフィグリン・ダンとモーダル・ノーズ。毛のないフレンチブルドッグ+チワワみたいな顔をしている皆さんの種族はビス(Bith)で、フィグリン・ダンはリーダーの名前とのことです。エピソードⅠ・Ⅱ・Ⅵにも登場します。

賞金稼ぎの“グリード”

starwars-episode-4-characters[4]ハン・ソロを追いかけてきた彼です。種族自体はローディアンといい、他にも似た見た目の人(人?)が沢山います。グリードとハン・ソロがやんやするシーンのすぐ後にもローディアンがチラチラ映っています。

フサフサの“タルズ(名前は不明)”

starwars-episode-4-characters[5]酒場に居るこんな感じの宇宙人がずっと気になっていたのですが、TVシリーズのクローンウォーズに同じ種族の方が登場していました!白いフサフサの体毛とクリクリした目が4つあるのが特徴です。

ゴミ圧縮機の“ダイアノーガ”

starwars-episode-4-characters[6]ゴミ処理場で一瞬見えるモンスターです。そのまま引きずりこむかと思いきやあっさりしていたダイアノーガさん。臆病な性格で圧縮機から逃げていたようですが、ディズニーのスピンオフアニメ『フィニアスとファーブ/スター・ウォーズ大作戦』では、その流れを上手く取り入れており、とてもかわいかったので好きになってしまいました。

頭のモチベータ―が壊れてしまった“R5-D4”

starwars-episode-4-characters[7]エピソードⅣでルーク達に売られるときに壊れてしまい代わりにR2-D2が買われていったのですが、このときにルークに「このR2壊れているよ!(意訳)」と言われています。でも実際の型番はR5-D4とのことです!エピソードⅡにもちらりと出ています。

カッコイイ乗り物たち

イラスト書くのが厳しかったのでAmazonのオモチャの写真で失礼いたします。

ちなみにepisode4では少しジオラマっぽかった(約40年前の映画ですからね)宇宙船たちがepisode7で超絶迫力の映像で見られるの凄いうれしかったです(*´ω`*)

あとポーの黒いX-ウィング超かっこよかったので映画館でぜひ見てください(*’ω’*)✨

オルデラン(Alderaan)の外航船“タンティヴィⅣ”

LEGO レゴ スターウォーズ タンティブIV 10198 (並行輸入品)
ほとんど一瞬しか映っていないですが、最初の方でレイア姫たちが乗っていてダース・ベイダー達が乗りこんできた船です。

スター・デストロイヤー

レゴ スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 75055
帝国軍が乗っていた三角形ぽい乗り物です。脱出ポッド発射時に一瞬映りますが、タンティヴィⅣと比べると随分と大きく、さすが帝国軍といった宇宙船です。

デス・スター

240ピース 球体パズル スターライトパズル STAR WARS デス・スター
月と見間違うほど大きく最強の要塞かつ兵器であるデス・スター。今回のエピソードの要の宇宙船です。

余談ですがこのおもちゃパズルなんですよねwすごいw

ミレニアム・ファルコン

トミカ TSW-01 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン
ハン・ソロたちの乗っているミレニアム・ファルコン。大活躍です。エピソードⅦでも登場するみたいですね。

X-ウィングとY-ウィング

figure complex スター・ウォーズ リボルテック X-Wing Xウィング 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ルーク達が乗って攻撃しに行った機体です。

トミカ TSW-05 スター・ウォーズ Yウィング・スターファイター
Y-ウィングは惑星ヤヴィン4の衛星で皆が乗りこむときに見える黄色い機体がそうです。ゴールド○○とコードネームを使っています。

タイ・ファイターとタイ・アドバンスド・ファイターX1

トミカ TSW-03 スター・ウォーズ タイ・ファイター
タイ・ファイターとダース・ベイダー専用のタイ・アドバンスド・ファイターX1です。
曲がっている方がタイ・アドバンスド・ファイターX1ですね。

ルークのランドスピーダー

トミカ TSW-06 スター・ウォーズ ランドスピーダー
モス・アイズリー宇宙港で売ってしまったルークのランドスピーダー。浮いていてかっこ良かったですよね。

エピソードⅣの舞台となった星や場所の流れ

ちなみにエピソードⅣで出てくる星はタトゥイーンが殆どですが、レイア姫の故郷で壊されてしまった惑星は“オルデラン”(オレデラーンとも表記)、反乱軍の基地だと嘘をついた惑星の名前は“ダントゥイン”、実際は“ヤヴィン4”でした。

私は宇宙人というか不思議な生物が好きなので、エピソードⅣのモス・アイズリー宇宙港の“チャルマンの酒場(カンティーナ)”のシーンはとても好きです。またバンサ・デューバックを画面の隅に発見するのも楽しいです!

新作もいいけど旧作も良いよね!旧作やクローンウォーズは期間限定でdTVで見ることが出来ます!
docomo以外でも使える月額500円のサービスで初回は31日間無料です♪PCやタブレットでも見れるので最近とても愛用しております♪



関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。