調布『深大寺』に初詣に行ってきました!15時以降なら車もグッと止めやすい!

昨年はありがとうございました!まにぴんのじぇみ山です。

今年もコレスキ!と楽しくなるものを集めて試して遊んでいきたいと思います。引き続きマニクマちゃんとまにぴんをよろしくお願いします!

さて、本日2017年1月2日に深大寺へ初詣に行ってまいりました。1月1日は毎年お墓参りに行くので、2日か3日に行くのが私の中の初詣です。

初詣の話中心で、深大寺の深めな紹介はまた今度にするっす(‘ω’)ノ!

深大寺の初詣時期の混雑具合とアクセス方法

意外とスイスイお参り出来まする。

早めか遅めだとほぼ待たない!並んでもすぐ進む!

深大寺の初詣(正月三が日)は毎年10時くらいから15時くらいまでがピークで、それ以外の時間が狙い目。

というのも、16時か17時くらいでほとんどのお店が閉まっちゃうんですよね><

深大寺といえば美味しいものいっぱいのところなので、16時くらいにくるとお蕎麦が食べられなかったりします。

毎年1月2日に行く私はかなりの列に並びますが、意外と早く進みます。

実際に「去年より列が長い!」と驚いた10分後にはもう常香楼(常香炉)で煙をあびることが出来ました。

数年前に深夜に行ったところあまりの混雑に「ここは深大寺の敷地にすら入ってないのでは」みたいな行列箇所で年が明けてしまい微妙でしたw

しかし年が明けて初詣が始まると列はぐいーっと進みます。また参列中に目玉のおやじ団子を食べるなどなかなか楽しく過ごせます・・・が!超絶寒いです。特に23区にお住まいの方は寒さにびっくりするかも知れません。お気をつけて。

調布駅・つつじヶ丘駅・吉祥寺駅・三鷹駅からバスが出ています!

調布駅から徒歩30分くらいなのでバスで移動する方がほとんどです。

パルコの目の前から出発するバスだと15分くらいですが、初詣の時期は30分くらいかも。Pokémon Goで卵が孵るレベルの遅さです。

終点の深大寺まで乗ると門のすぐ前に降りられますが、深大寺周辺は車が激混みでめちゃくちゃ動くのが遅いので「深大寺小学校」というバス停で降りるのがオススメです。

心配せずとも運転手さんがガッツリアナウンスしてくれますのでご安心ください(*’ω’*)

深大寺の住所
東京都調布市深大寺元町5丁目15−1(GoogleMap

車で行くのはあまりオススメしないが夕方なら!?

ピーク時間はかなり車を泊めるのが厳しいです。蕎麦屋さんなども駐車場を有料駐車場として開放してくれていますが、それでも大渋滞が起こります。

15時くらいから段々スムーズに流れるようになってきて16時くらいとなるとどっかしら停めれる感じです。(17時くらいで閉まるお店が多い)

熊手にだるまが居ます!

小ぶりで1500円とお手頃な熊手を去年買ってみました。

本当は段々大きくしていくのが良いそうですが深大寺はワンサイズなのでお返しして、新しいものをいただいてきました。

厄払いとかしている「元三大師堂」(本堂の左手上がったところ)の左手の方にお返しする場所があります。お守りとかも全部ここにお返しするのですが縁結びのお守り忘れたのでまた春先に行こうと思いますw

深大寺はいつでも美味しいお店があります!

多くの神社などは初詣の時期だけ出店が豊富で、しかも普通の屋台ですよね。

深大寺は昔、湧き水が豊富だった関係で「深大寺そば」と言ってお蕎麦が有名です。また、お散歩コースみたいに散策できるので中にはお茶屋さんや食べ歩きのお店、絵付けの出来るお店もあります(*’ω’*)♥

それぞれの詳しいレポートはまた今度にしてザックリと紹介しますね。

やっぱり何といっても鬼太郎茶屋

とにかくカワイイぞ!鬼太郎茶屋!!!

お店に3つ出入り口がありまして、右側がお手洗いと2階には妖怪ギャラリー(100円)があります。

そして真ん中と左の入口は中で繋がっていて、手前側がお土産屋さん、奥が鬼太郎茶屋となっています。


味はね、普通に美味しい。かわいいし美味しいので誰にでもオススメしちゃうよ!

混雑してる風に見えるけど、なぜかお茶屋さんはわりと空いてるので15分くらいで入れました。

飲んでないけど鬼太郎ビールもあるよ。


あとこの目玉のおやじの団子ね、中は何も入ってないんだけど、ほんのり甘いお団子にあまじょっぱい甘味噌が裏側に塗られています。

おなかいっぱいで持ち帰って夜食べたんだけど、柔らかいままでした。おいしい(*’ω’*)

そして深大寺そばと深大寺ビール

と言いつつ、やっぱりビール飲めないので私はお蕎麦を堪能します。

美味しいなぁって思うのが「湧水」さん


死ぬほど混みます。2時間くらい待つ可能性もあるくらい並ぶ><


お腹ペコペコになる前に並び始めてください!でもタイミング合えば蕎麦をうっているところも見学できるし楽しいです(*’ω’*)

クチコミを見ていると味にムラがあるそうですが、私はいつ行っても美味しいなって思います。並ぶけど。

ちなみにお正月時期以外はそこまで待たずに食べられるそうです。(って去年聞いた。)

深大寺の門と本堂を向いて立ったときに左手側に5分ちょっとくらい歩くかしら。

続いて「元祖 嶋田家」さん

大晦日にお友達と食べに行きました。


そう大晦日も行ったんです。良いんです、深大寺好きなので。

門のすぐ傍にあり2階建てで席数が多いので並んでいてもわりとすぐ入れます。回転早い!

コシが強く、蕎麦が長くて年越しそばにピッタリでした。こちらも美味しかったです。

深大寺みやげと言えば!な「有平糖」

とか言いつつ知らなかったんですけど、試食させてもらったときに教えてもらいましたw

魔除けだか厄除けだかの意味もあると言っていた気がするんだけど、とりあえず美味しいのでそれでお願いしますw

黒ゴマと落花生、抹茶、黒大豆があったかな?

黒ゴマと黒大豆買ってきました!黒大豆は「大丸 さくっと食べれるきなこ飴」と同じ味!

パリポリ食べれて美味しいです。疲れたときにも良さそう(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾✨

御朱印もらっている方を見かけたのですが、今オシャレなのたくさんあるんですね!
私も集めようかしら✨

似ているかも知れない記事✐