高島屋限定のショコラなどアムール・デュ・ショコラのオススメチョコレートを試食してきた感想その1

2016/01/29
スポンサーリンク

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2さて新宿の高島屋でアムール・デュ・ショコラが始まりましたね!この後1月30日明日は横浜の高島屋が、2月3日からは日本橋店で始まります!

試食会で特に気に入ったものと、試食はできなかったけどイチオシと噂のチョコレートをご紹介します(*’ω’*)✨takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[3]

ちなみに無料配布されているカタログ見ると分かるんですが”高島屋限定”のショコラ、結構沢山あります!!そして美味しかった、とか、コレおすすめらしい!っていうのをガンガン書いてしまったら長くなったので二つに分けます~。

日本初上陸!スイス・ジュネーブの老舗「デュ・ロンヌ」

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[17]日本初上陸でしかも高島屋限定です。

スイス・ジュネーブで最も長い歴史を持つと言われている「デュ・ロンヌ」は1875年創業で、この年はスイスでミルクチョコレートが生まれた年なんだそうです。

最近では”Bean to bar”と呼ばれる豆からチョコレート作りまで一貫してお店が携わるのが流行りですが、老舗はそれが当たり前。原材料のカカオの仕入れから、選別、焙煎、粉砕、調合、成型など全ての工程を手掛ける美味しいショコラです。

高島屋のために考案したカラフルなチョコレートボックス

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[1]高島屋限定「デュ・ロンヌ ビークッシュ・ホワイト(4個入り)2,484円

こちらは女性が自分へのご褒美などに買うことも多く、かわいらしい物が好まれるという日本のバレンタイン事情をお伝えしたところ、高島屋のために考案してくださったショコラだそうです(*’ω’*)かわいい!

トラディショナルなデュ・ロンヌ セレクションもあります!

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[2]9個入り 4,428円とお高めですが自分へのご褒美に一粒づつゆっくり味わいたいですね( *´艸`)💛

日本初上陸!見て香って味でも癒す「アメリア・ロペ」

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[13]こちらも日本初上陸でしかも高島屋限定です。

専門店はないもののロンドンのあちらこちらで取り扱われ最近とても人気なんだそうです。

ペイルコレクション エクアドルシングルオリジン 12個入り 3,888円

ミルク・コーヒーのほか、ローズ・ライム&シーソルト・レモン&シーソルトなど自然素材で作られた様々なフレーバーがあり、フレーバーごとにカラフルできれいな色のペーパーでラッピングされています。

アロマテラピストの経歴を持つショコラティエのアメリア・ロペさんがエクアドル産のカカオのみで作られたキューブ型のチョコレート達は「癒されて欲しい」という想いで作られているんだそうです。

ワインに良く合うスイスチョコレート「フィリップ・パスクエ」

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[10]元々はフランスの方ですがスイスで修行し2003年にスイス・ジュネーブに自身のお店を出して以来、数々の賞に輝いたパティシエさんなんだとか。

伝統的なスイスのチョコレートにフランスのエッセンスを加えた新感覚のテイストがお勧めなんだすって!

洗練された味と香りを持つチョコの宝石「パスクエ セレクション」

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[12]「洗練された味と香りを持つチョコレートの宝石」と評されるフィリップ・パスクエさんのチョコレートはスプレー状のチョコレートを何回も何回も吹き付けて完成しているんですって!

今回のセレクションは特に人気の高い「バナナ・タンジェリン・チェリー・カカオニブ」の4種類で、私はバナナをいただきましたが、凄く美味しくて驚きました。絶対にカカオニブが美味しいと思うので食べてみたい!

ちなみにショコラコーディネーターの市川さんはタンジェリンとカカオニブがお気に入りだそうです♡

チョコが苦手な方でも食べられそうなブルーのチョコレート

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[9]百貨店初登場の「ラ・プティット・マーキーズ」はフランス西部のロワール地方にあるアンジェという町のショコラティエが1966年から作り続け幅広い年代から愛されるこの見た目もビックリなチョコレートはアンジェの町で見かける屋根瓦をイメージしているんだそうです。

ラ・プティット・マーキーズのケルノン・ダルドワーズ

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[4]9個入り2,268円
ブルーのチョコレートでコーティングされていますが中はキャラメルというかタフィーというか、ガリッとした食感でビックリしますw

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[5]チョコレートらしいチョコレート味ではないのでキャンディバーって感じですかね。見た目に反して素朴な味でパリポリパリポリ食べれて美味しいです!男性にもきっとウケが良いと思いました(*‘∀‘)✨

見た目も由来も面白いですし話のタネにもなりますね。

日本では高島屋だけ!愛好家も通う「ジャック・ジュナン」

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[6]パリ・北マレ地区にあるショコラ通なら知らない人は居ないといわれる「ジャック・ジュナン」は、ショコラコーディネーターとしてマツコの知らない世界にも登場していた市川歩美さんもパリに行くたびに買っているとのこと。

日本でも高島屋で買えて嬉しいとおっしゃっていました。

ジャック・ジュナン オリジナル 9個入り 3,780円

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[7]またサフランやローズマリーなどが入ったこの9個入りのアソートは高島屋でしか買えないんだそうです。

takashimaya-valentine-amour-du-chocolat2[8]ちなみにローズマリー入りをいただきましたが、かなりパンチのある味でクセが強いです。私はビックリしたものの美味しいと思いましたがハーブのような変わり種は男性はあまり好まないのではないかと思いますので自分へのご褒美用が良いのではないでしょうか(*‘∀‘)

このほかに伝統的な味が揃った「クラシック 9個入り 3,348円」もあります♪

なんだか予定より長くなってしまったので続きはまた明日!今日は寄れるかしら~(*’ω’*)✨

あ!ちなみにインターネッツでも買えるそうです~✨

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)