ショップジャパン・ヌエッタ使ってみました!超軽いのにデニムまで縫える強力ミシン!

shopjapan-nuetta-1ショップジャパンの人気な小型ミシン『ヌエッタ』のサンプル品もいただきましたのでご紹介します。 とにかく軽いので、今までミシンを使うのは億劫だった人や保育園などの入園グッズ・袋物くらいしか作らないのに高いミシンはちょっと・・・という人にうってつけのミシンでした!! 実際にヌエッタを使って測量野帳のケースを作ったのですが、かなり長くなってしまったので、この記事では主にヌエッタの特徴を紹介していきたいと思います。

かなり小型なヌエッタ、なんと2.3kg!

shopjapan-nuetta-18ミシンって置いて使うものなのに軽いと何が良いの?と疑問に感じる人も居るかしら。 押し入れから出すとき、場所を移動するとき、そんなときに軽さのありがたみを痛感します!! 本格的なミシンは10kg近いものもあるので出すのに一苦労。 これだけ軽ければ、手縫いで頑張れる程度の小物もガンガン縫えてスピードもアップです。 shopjapan-nuetta-19またサイズ的にも小さいので置き場所も困らなさそうです♪500mlペットボトルとA4のファイルを置いてみました。

9900円~!オススメはフットペダル付き!

shopjapan-nuetta-24ヌエッタは本体が白×ピンクのタイプと新カラーのメタリックカラーシリーズがあります。 これらは色が違うだけなので、お好みでOKです。 フットペダルは足やひざ、私は腕で押したりもしますが、体重をかけるだけで縫い始めたり止めたり出来るので、手元のスイッチでやるよりらくちんです。 ということでフットペダルはあった方が良いと思います!!安いベーシックセットのフットペダルは速さ調節なしなので、2段階になっているタイプがオススメですよ★ 「アップグレードセット」「パーフェクトセット」「スペシャルセット」に付属しているものがそうです! 詳細はショップジャパンのサイトでどうぞ! 公式:ヌエッタ 楽天:ヌエッタ アップグレードセット【ショップジャパン】

持ち運び用のケースは別売り!

shopjapan-nuetta-23出先で使いたい場合は専用ケースが別売りで販売されています。よくあるミシン自体にカポッとかぶせるカバーはないので、ランチマットや端切れなど何かかけておいてた方がよいかも知れません。 ちなみに私は不幸な事故でコーヒーをこぼしましたが、購入時についてくる白い箱も取っ手がついてるのでそのまま持ち運びできています。

軽いぶん素材はそれなりな感じ。

shopjapan-nuetta-16プチプラゆえに軽めのプラスチックな素材です。ただし、だからこそミシン本体も軽いということでもあるので私は 気にならない部分ですね。 ただ白ピンクの方はダイヤルなど特に素材の軽さが目立ちがちな部分と、糸押さえ(ミシンの糸が浮いてこないようにおさえる帽子みたいな蓋)がピンク色なので逆にかわいいなぁなんて思ったりしました。 まぁでも正直縫ってるときしか出さないものなので、こだわって重くされるより断然良いと思いました。 本体のメタリックカラーもすごくキレイですしね✨

軽い軽いって言ってるけどちゃんと動くのか

もちろんガタガタすることなく普通に縫えます!ただ大きくて分厚い作品は厳しいかも知れません💦 薄手の生地であれば布団のシーツやクッションのカバーくらいは縫えそうですが、遮光カーテンとかジャケットとかだと布がめちゃくちゃ思いので縫いにくそうだな、と思いました。 次の記事で紹介しますがデニム地は縫えました!本格派な作品にはミシンも重たい本格的な物の方が良さそうですね。

単三電池4本の電池駆動OK!コードレス!

shopjapan-nuetta-17裏側に電池が4本入り、電池だけで動きます。ボタンで使う場合はワイヤレスですね。
差し込み口は裏です
差し込み口は裏です
もちろんACアダプターを用意すれば電池でなく電源を取って動かすこともできます。

プチお裁縫箱が備え付け!その他の細部もチェック!

  横のスイッチをONにすると手元にランプがつきます。

上の部分は細かいものが収納できちゃう!

shopjapan-nuetta-12お裁縫箱として針などこまごましたものを入れておくことが出来ます。 shopjapan-nuetta-11同梱されていた糸をかける方法が描かれたメモはここに収納すると見やすいし良い感じですね✨ ただまぁ布を切るハサミやミシン糸は入れられないので、結局は別の収納ケースは必要だと思いました。

筒状のものお任せあれ!テーブルは外れる!

shopjapan-nuetta-8アームホールや袖口を縫うときなどに重宝しそうなテーブル。 どういうことかというと↓こういうことです↓shopjapan-nuetta-9もっと細い筒状の物が縫いたい!!!というときはテーブルを外すことが出来ます。shopjapan-nuetta-10物凄く不安になるほど固いし、外すときバキッって音が鳴ってさらに不安になりました(笑)なんどやってもそうなのでそういうものみたいですw

縫い方は全部で9種類+ボタンホール!

shopjapan-nuetta-2
サンプルがついてた!
布の端がほつれないよう処理してくれるロックミシンの機能はもちろんないのですが、ジグザグの縫い方でほつれをある程度止めることが出来ます。 shopjapan-nuetta-5ダイヤルを回して設定を変更しますが、このあたりもお高いミシンとは違う触り心地。でも変更出来たらそれで良いですもんね! shopjapan-nuetta-4そして縫い方ダイヤルの左にあるこの数字のダイヤルは「上糸調子ダイヤル」といって、生地の厚さに合わせて設定するものです。 生地が薄ければ数字を小さく、生地が厚ければ数字を大きくして調整します。 shopjapan-nuetta-3糸切りバサミももちろんついてます。 shopjapan-nuetta-13ミシンでおなじみ返しぬいのスイッチ

実際に使ってみた感想「手軽すぎてシアワセ・・・!」

shopjapan-nuetta-1何より軽いという事が、ここまで良いとは思わなかったです。 ヌエッタの口コミを検索してみると「軽いのが良い」って声を多数見かけたけど、自分でも使ってみると思わずそう書きたくなるほど良いポイントで納得でした! 音量は一丁前のミシンみたいな大きさの音なので、ちょっと深夜に使う勇気はないですかね。 あとオマケで付いてくるミシンの糸がめちゃくちゃブツブツ切れて縫いにくかったですが、市販の糸に変えたら縫いやすくなったので買ってみてアレって思った人は糸を変えてみると良いと思います(‘ω’)ノ✨ 価格が抑えめなので、手作り好きな子へのプレゼントにも良いですよね! ※針がある本物のミシンなので小さい子には危ないですよ! 次回は測量野帳のケースをヌエッタで作ってみた!というレビューの後半を書きます(‘ω’)ノ📚 明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。