ユニクロやGUのパーカーを簡単リメイク!フードの紐交換など、ちょっとデコるだけで、とーってもカワイイ!

gu-uniqlo-parker-deco先日ユニクロで大人買いした際に安かったのでパーカーも買いました。

ユニクロのパーカーは安くて軽くて乾くの速くて便利ですが、いかんせん地味。

ちょっと物足りない・・・ということで簡単デコしてみました。

フードの紐を変えるだけ!+300円でオリジナル風に

gu-uniqlo-parker-deco[7]今回はワッペン(390円+税)も売っていたのでワッペンも付けることに。

ユニクロのアイロンワッペンは凄くカワイイ!

現在はムーミン系とスヌーピー系、ディズニー系、それから動物たちが置いてありました。

パンダ・ゾウ・オウムが凄くかわいくて、ゾウの上にオウムを付けようか考えたのですが、1つ400円近いので断念。

今回選んだのはムーミンに出てくるスティンキーさんです。臭くてイタズラ好きらしいです。当たり前ですがワッペンは臭いしないので大丈夫。

いざ接着!!

gu-uniqlo-parker-deco[9]パーカーやTシャツなど薄手のものに接着する場合は、のりが内側に染み出てしまうことがあるそうです。クッキングシートを敷いて予防します!!

パーカーやTシャツの生地、およびワッペンをダメにしないために当て布もしています。写真の富士山の手ぬぐいはセリアで100円でした。かわいい。

gu-uniqlo-parker-deco[10]スチームなし、中温で当てて30秒。その後冷めるまで待ったら完成!!洗濯機で回しても大丈夫です。

ちなみにフードにワッペンを付けるときは向きに注意してくださいね。

フードの紐は靴紐やリボンでOK!私のは中サイズの太さです

手芸屋さんで300円前後で売っています。商品名をメモし忘れましたがアクリル紐というらしい。

スティンキーが黒×赤なので、赤にしました。

シフォンのレースだったりネオンカラーのシューレースなんかにしても凄くカワイイです!1本じゃなくても良いのでバリエーション豊富ですね。

いざ紐交換!!

まずは元々の紐をしゅーっと引っ張ります。快感。

gu-uniqlo-parker-deco[11]※物凄くピントが合っていなくてすみませんm(_ _”m)

安全ピンやヘアピンをぶっ刺すか、ストローの中に紐を入れてホッチキスでパッチンします。
(もちろん紐を換える用の棒である「紐通し」でもOKです。)

gu-uniqlo-parker-deco[12]そしたらグイグイ入れます。棒があることで波縫いのように手繰り寄せるだけでスイスイはいります

良い感じの長さで切ったら、お好みでギュッと結びます。ビーズとか通してもカワイイです。

所要時間は約5分?完成!!

gu-uniqlo-parker-deco[1]結構雰囲気変わったと思うのですがいかがでしょうか?お気に入りです(っ´ω`c)

GUで買った紐がないパーカーもデコっちゃう!

これは2013年12月にやったデコで、そのころ別のブログに書いたのですが、そのブログは消滅したので書いておきます。

なので、手順の写真とか無くてすみません💦

ちょっと季節外れですがモコモコ紐なしパーカーです。

チロリアンテープ(リボン)を貼るだけ!!

gu-uniqlo-parker-deco[5]パーカーの紐がない場合、オススメはこんな感じで貼ってしまうこと

意外とパッと見分からないですし、フードを被っていなければ、まず気付かれないです。

gu-uniqlo-parker-deco[2]これに関してはポケットにも貼っています。端っこは折り返して接着剤で貼るだけです。

この接着剤を使いましたが、取れる気配はないです。

gu-uniqlo-parker-deco[4]アクセントにゴールドの糸で縫っています。大変だった割に全然目立たないですが、モコモコ生地の場合は縫った方が収まりが良いです。

縫う場合は接着剤は両端と中央あたりに仮止めだけする感じで接着すると縫いやすいです。

+1000円もしないでオリジナル風になるのでオススメです!

このパーカーはGUで1500円くらいでしたが、部屋着用に買ってデコったらかわいくて気に入ってしまい、普通にアウターとして冬場は活躍しています。

gu-uniqlo-parker-deco[6]親友に色違いをプレゼントしたのですが、気に入ってくれていて彼女も引き続きお出かけ時にも着てくれていました♪

ぜひお試しあれー♥

似ているかも知れない記事✐