文具大賞2014グランプリの色筆ペン「ZIGメモリーシステム ウインク オブ ルナ ブラッシュ」を買ってみた!

kuretake-luna-of-brush-irofudepen[5] ちょっと名前が長すぎやしませんかw ずっと狙っていた筆ペン「呉竹 メタリック筆ペン ウインクオブルナブラッシュ」が半額になっていたので購入してみました!

日本文具大賞グランプリのデザイン部門受賞!さらに「さすが」な書き心地!!

kuretake-luna-of-brush-irofudepen[11] こんな感じのフワフワな筆ペンです。つぶすと太くもなります。 呉竹 メタリック筆ペン ウインクオブルナブラッシュ ブルー DBB190-125 まるでマスカラみたいな見た目のかわいいボディで、2014年日本文具大賞のデザイン部門のグランプリに選ばれたそうです。 似てるデザインのウィンク オブ ステラ ブラッシュという商品はコレの前のもののようで、ちょっとお値段が高くなっています。ステラは1本380円でルナの方は450円です。(税抜) ただ、ステラはフタが白なのに対し、ルナは色が違うのですぐに分かりやすく、そしてかわいくなりました(*´ω`*)✨ →amazon:呉竹 メタリック筆ペン ウインクオブルナブラッシュ

ブルー・ゴールド・シルバーの色見本

kuretake-luna-of-brush-irofudepen[13]   ブルーは結構濃いネイビーちっくな色ですが、よく見るとラメラメしていてかわいい!同じ色のパールで商品名通りメタリックって感じです。 私愛用の筆タッチペンより、ちゃんとした筆なので、強弱が容易です。kuretake-luna-of-brush-irofudepen  

いろんな紙に書いてみる

  セリアの100円の色画用紙です。 個人的に白と黒がやはり色が映えるな、と思いましたね(*´ω`*)でもシルバーとゴールドは何でもいけそう! 年賀状やクリスマスカードなどで特に役立ちそう!って思いました。まだまだ先ですねw

ちょっと使い始めるまでが時間かかり気味

まず蓋を外したら「黒いリング」を取ります。 kuretake-luna-of-brush-irofudepen[6] 私は最初、この輪っかではなくて、先っぽの蓋を取ろうとしていました(*ノωノ)kuretake-luna-of-brush-irofudepen[7] 黒い輪っかが取れたら元に戻しよく振ります。その後、ぐっとボディを押します。kuretake-luna-of-brush-irofudepen[10] あっ・・・こぼれた・・・・kuretake-luna-of-brush-irofudepen[9] これくらいまで出したら、あとは筆先を下にして放置した方がよさそうです。kuretake-luna-of-brush-irofudepen[11] 10分くらい経った後に試し書きをしながら筆にインクをいきわたらせます。kuretake-luna-of-brush-irofudepen[12]   その後はスムーズに色が出て、非常に楽しくお絵かきできます🎨✨ 色もキレイで楽しいので、オススメです!1,2本だけであればシルバーかゴールドがオススメでーす✨

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。