本日10/15全国公開!映画『築地ワンダーランド』は独自の文化と職人魂!美しい映像に心打たれる~

tsukiji-wonderland-7詳しいあらすじや感想などの紹介はシネマズby松竹に書かせていただいたのですが、わたし本当にこの映画大好きです!!
観た人ほぼ絶賛?珍しいタイプのドキュメンタリー『築地ワンダーランド』

なぜって観終わってすぐ「美味しい魚が手に入りそう」みたいなイメージだけだった築地のことが、誇らしくって凄く好きになってしまったから!

ドキュメンタリーはあまり好きでない、という人もきっと楽しめると思うので、ぜひ映画館でチェックしてみてくださいな♥

築地ワンダーランドのザックリ感想

tsukiji-wonderland-3
とにかく!とにかく!

映像がめっちゃキレイよ!!えっドキュメンタリー映画ってホームビデオっぽい荒いやつがメインじゃないの?と思っていた私、予告編の時点でカルチャーショックでしたw

本編は予告よりも美しい四季折々の映像や築地の人々の様子をさらに堪能出来ます!

「目利きというのは魚の良し悪しだけでなく、買いに来た人の求めているものを察知してそれを提供すること」といったことが語られるんですが本当みんな職人の世界だし魚介に対する愛が深い!!

「おれはアナゴのことしか分かんないんで(〃´∪`〃)」みたいなこと言う仲卸さん出てくるんだけど、逆にアナゴの事なら何でも知っていてその辺の謙虚さも私の理想とするカッコイイ職人像にマッチしちゃうから本当全員好きになってしまいました←

おじさんがね、普通に歩いたり、魚をチェックするために氷のところに手を入れたり、そんな映像なんですよね。冷静になると。

なのに、やたらドラマチックに見えるのは監督とBGMのおかげなんじゃないかなって思ったわけです。

とにかく気に入ってしまったので、シネマズby松竹に書いた記事では物凄い長く語ってしまいました!!
よろしかったら読んでみてくださいね★

観た人ほぼ絶賛?珍しいタイプのドキュメンタリー『築地ワンダーランド』

築地ワンダーランドに登場した美味しそうなお店の話

tsukiji-wonderland-2さてさて映画を観た人は、買いに来ている職人さんたちのお料理も食べたくなった人が多いのではないでしょうか。

1ミリでも妥協するとどんどんズレてく、みたいな超かっこいい名言を残した鮨さいとうの齋藤孝司さんを始め、言葉数は少なくとも調理のシーンなどから伝わる物凄いコダワリ!

そしてこのコダワリの職人さんたちが全信頼を預けているのが築地の仲卸さんたちなんですよね。本当すごい専門職だー(うるさい

さて出てきたお料理屋置いておきます!ちょっとお高めだけど、いつかはあのこだわりを生で感じてみたいものです!

鮨職人のみなさん

すきやばし次郎(銀座)
http://www.sushi-jiro.jp/
予算:30,000~(食べログ調べ

鮨さいとう(六本木)
公式サイトなし
予算:10,000~30,000(食べログ調べ

すし匠(四谷)
公式サイトなし
予算:昼~2,000 夜20,000~30,000(食べログ調べ

㐂寿司(人形町)※喜寿司(きずし)と表記されることも。
公式サイトなし
予算:昼~4,000 夜15,000~20,000(食べログ調べ

第三春美鮨(新橋)
http://harumi-sushi.sakura.ne.jp/
※公式サイト、とても素敵!
予算:昼~15,000 夜20,000~30,000(食べログ調べ

てんぷら職人・和食料理人・西洋料理の方々

○天ぷら
みかわ是山居(門前仲町)
http://mikawa-zezankyo.jimdo.com/
予算:10,000~20,000(食べログ調べ

○和食
銀座小十(銀座)
http://www.kojyu.jp/
予算:昼~30,000 夜30,000~(食べログ調べ

石かわ(神楽坂)
http://kagurazaka-ishikawa.co.jp/
予算:~30,000(食べログ調べ

神宮前 樋口(明治神宮前)
公式サイトなし
予算:20,000~30,000(食べログ調べ

銀座 ろくさん亭(銀座)
http://www.rokusantei.jp/
予算:10,000~15,000(食べログ調べ

ふぐ料理浅草みよし(浅草)
予算:昼~2,000 夜6,000~8,000(食べログ調べ

○西洋料理・海外
ESqUISSE(銀座)
http://www.esquissetokyo.com/
予算:昼~15,000 夜30,000~(食べログ調べ

noma(コペンハーゲン)
http://noma.dk/
予算:30,000~(食べログ調べ

絶対みんな気になったであろう魚屋さん「森田釣竿」さんの話


浦安魚市場 泉銀店主である「森田釣竿」さん。えっ本名!?本名なの!??と思いつつ、と観ていました。

今はスーパーが主体ですが、魚屋さんはもちろん魚のプロフェッショナル。お母さんたちに「これはこう料理するとおいしいよ」なんてアドバイスをしたり。お子さんに魚を選ばせて褒めたり。こういう体験って魚屋さんでしか出来ないだろうなぁ。

あまりに気になって帰宅後検索してみましたら、魚屋店主でありながらロックバンドで活動している方でした!!
ライブではマグロの解体ショーもあり、歌もファンキーで不思議な人ですw

なお、Twitter情報によると本名では無いそうです。安心しました。(いや、ステキなお名前ですけどね)

おさかな食べたい!


※未使用のシーン。公式サイトも見応えあります!
なんかこうネタバレとかないのに素晴らしい映像作品って私の中で初めてかも知れません。

繰り返し見たいし子供にも見せたい、そして世界の人にも見てもらいたい素晴らしい映画でした(‘ω’)ノ✨
築地行きた~い!

映画「TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)」10月1日(土)築地<東劇>先行公開 / 10月15日(土)全国ロードショー

関連しているかも知れない(*‘ω‘ *)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。